必要なのは目標実現の手段ではない。「強いメンタル」です/神メンタル

pixta_30891875_S.jpgあなたは自分の人生を思い通りに生きていますか?

人生の成功をつかんでいる人は、成功のための本当に重要なファクターを知っています。それは「強いメンタル」。コンサルティング申込倍率92.1倍を記録する、世界屈指のトップコンサルタントである著者による、揺るがない「最強メンタル」構築法をお伝えします。

◇◇◇

前の記事「明確に目的地を定め見失わなければ、必ずなりたい自分になれる/神メンタル(3)」はこちら。

 

実現の手段は「自動的に」見つかるもの

なぜ「手段」が一番大事ではないのか?理由は3つあります。
1つは、そもそも手段は「目的地」が明確に設定されていなければ導き出すことができない、という理由です。公式の1「目的地」の設定が間違っていたり、あるいは忘れてしまっていたり......要するに"手段を考える以前の問題"。たどり着きたい空港がわからなければ、どの機体で行くかを決めることはできません。

2つ目は、仮に目的地が明確になったとしても、「今のあなた」では、そこに行き着く手段はどちらにせよわからないという理由です。
冷たい言い方かもしれませんが、そもそもの行き方を"知らない状態"であるあなたには、いくら考えても行き方=手段は見いだせない、ということです。

知らないのに「どうやったらできるのだろう?」と考える。
これは、たとえていうなら、三角形の面積を出す公式を知らないのに、三角形をじっと見つめて「この三角形の面積はどうやったら出せるのだろうか?」と考えるようなものです。もしかしたら、いずれ自力で三角形の面積の公式を生み出し、答えにたどり着くかもしれませんが、それまでの時間は莫大です。そして、そこに時間をついやすことがいかに時間の浪費かというのは、もはや説明は不要でしょう。

これから行こうとしている目的地(=あなたが実現したいこと、夢など)には、あなたはまだ到達したことがないわけですから、どうやったらそうなれるかなどわかるはずないのです。

 

そして3つ目の理由は、2つ目の理由の続きです。それは「他にすべきことがある」ということ。結論からいうと、この「手段」は、公式の3「メンタル」を強くすることで"自動的に"見つかります。あなたが実現したいことを実現する手段は「考えて作るもの」ではなくて、「自動的に見つかるもの」なのです

「考えなくていい」
「自動的に見つかる」

こんなに嬉しいことがあるのでしょうか。
でも日本人は真面目であるがゆえに、手段を「自分で考えて見つけないといけない」と思い込んでいて、夢の実現に無駄に時間がかかっているのです。

先ほどの三角形の面積を自力で算出する話ではありませんが、いつまでも自分で考え込んでいては方法がわからないままです。結局、何も今と変わらない。方法論ばかりを自分1人で考え込み、何も変わらない。これが多くの人が陥っている現象です。

「なぜ、手段は自動的に見つかるのか?」については、のちほどお伝えしますので、ここではとにかく「『手段』は自分で考えなくていい。重要度は最も低い」ということだけ覚えておいてください。

 

結局、心の強い人がすべてを手に入れる

最後の3「メンタル」についてお話ししましょう。私は勉強会や講演会だけでも7200人以上の方々に起業、経営のことや、自己変革、リーダーシップ、パートナーシップなどを教えてきました。そして、クライアントの方が1年後に設定していた目標を6カ月以内に高確率で達成させてきました。

・1年以内に結婚すると宣言した30代後半の女性が半年後に結婚した
・海外進出を目標に掲げる経営者が、ハワイへの事業展開を実現させた
・生徒0人のお菓子教室が、国内外から生徒さんが押し寄せるほど大人気に
・子供3人を抱える主婦が出版をした
・普通のOLだった26歳の女性が年商1億円の会社を設立した

キリがないくらい、とても嬉しい数々の成功事例があります。なぜ私は多くのクライアントを目標達成に導くことができたのか?

それは、専門分野であるビジネスのアドバイスをすること以外に、クライアントの「メンタル」の部分を最重要視したからです。「メンタル」は、近年では、オリンピックのメダリストが専属のメンタルトレーナーをつけているほど重要視されている分野。

ここでいう「メンタル」とはいわゆる「心」のこと。そして、その「心」の状態というのは「自己評価」に起因するといわれています。「自己評価」とは、自分、または、他人の基準と照らし合わせて、自分の価値を決めることです。

では、「自分の価値を決める」という自己評価はどこでおこなわれているのか?
それは、自分自身の「」です。私たちの脳は、自分がどんな人物であり、どういった価値があるのかを評価した上で、それにふさわしい行動しています。要するに、「メンタル」とは、「心」であり、「自己評価」であり、「脳」である、そう捉えることができるのです。

だからこそ、公式3の「メンタル」が最も重要な要素であると断言できるわけです。
また、先ほど説明した通り、「思考や感情は、脳が作り出す」という観点から、この本では「心=脳」と定義付けて話を進めていきたいと思います。

 

次の記事「目的地に着けない? ならば変えるべきは「自己評価=メンタル」です/神メンタル」はこちら。

◇◇◇

 

星 渉(ほし わたる)

株式会社Rising Star代表取締役。1983年仙台市生まれ。
大手企業で働いていたが、東日本大震災に岩手県で被災。生死を問われる経験を経て「もう自分の人生の時間はすべて好きなことに費やす」と決め、2011年に独立起業し、心理療法やNLP、認知心理学、脳科学を学び始める。それが原点となり、個人の起業家を対象に「心を科学的に鍛える」を中心に置いた独自のビジネス手法を構築。「好きな時に、好きな場所で、好きなシゴトをする個人を創る」をコンセプトに活動し、わずか5年間で講演会、勉強会には7200人以上が参加し、手がけたビジネスプロデュース事例、育成した起業家は623人にものぼる。ゼロの状態から起業する経営者の月収を6カ月以内に最低100万円以上にする成功確率は、日本ナンバーワンの91.3%を誇り、その再現性の高い、起業家のためのビジネスコンサルティング手法が各方面で話題となる。コンサルティングの申し込みは倍率92.1倍を記録。日本で数千人規模の講演会を実施し、シドニー、メルボルン、ニューヨークなどの海外でも大規模なイベントを行い、グローバルに「好きな時に、好きな場所で、好きなシゴトをする個人を創る」ための活動をしている


2e6c47ea968bf0f9a52babdcc6fb83b2af19c9a9.jpg

『神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り』

(星 渉/KADOKAWA)

思い通りの人生を生きるために最も重要なことは、目標達成のための手段や方法、知識を得ることではありません。成功するために本当に必要なこと、それは「強いメンタル」です。
本書は「本当に成功したい人」のための「本気で成功する」メンタル作りの方法を、脳科学・心理学などから分析した明日の成功者へのバイブルです。お金・人間関係などあらゆる目標達成が現実のものになるのはもう夢ではありません。ゼロから起業した人を6か月以内に月収100万円以上にする確率90%という著者の、その驚きのプログラムが待望の書籍化。

 

週3日、LINEでオススメ記事が届く!

この記事は書籍『神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り』からの抜粋です

この記事に関連する「暮らし」のキーワード

PAGE TOP