食糧からトイレまで。防災アドバイザーおすすめの役立つ防災グッズ5選

pixta_22719409_S.jpg6月18日に起きた「大阪北部地震」、そして7月には西日本で豪雨による大規模な被害が出ました。直近では9月6日に北海道でも最大震度7にもなる巨大地震が発生。今、日本はどこにいても自然災害に直面するといってよい状況です。

この国で自分の身も、家族の身も守るためには、防災準備をしておくことが大切です。防災のための備蓄や点検術を、防災・危機アドバイザーで防災システム研究所の所長である山村武彦先生に伺いました。

前の記事「やっぱりお家が一番。「在宅避難訓練」で災害に強くなりましょう(3)」はこちら。

 

調理することなく手軽に食べられる食品を

災害への備えは水・食料が基本になりますが、こまめに補充するのが大変な方は、長期保存できるものもいいでしょう。また缶切りなど不要で手軽に口にできるものをおすすめします。また、非常用のトイレはかさばるので、本棚に入るサイズの30回分・100回分トイレが開発されました。ご利用ください。

1809p017_1.jpgKAGOME 野菜たっぷりスープ 4種16食5,400円(税込)
野菜や豆、穀類がたっぷり入っています。常温で食べることができます。賞味期限は製造日より4年。
問:毎日が発見受付センター 電:0120-325-085(9:00~18:00)

 

1809p017_4.jpg尾西食品 非常食セット 10食入り3,664円(税込)16 食入り5,688円(税込)
お湯で約15分、水なら約60分でご飯ができあがり、便利です。味は白飯、五目ごはんなど4種、賞味期限は製造日より5年。
問:毎日が発見受付センター 電:0120-325-085(9:00 ~18:00)1809p017_5.jpg

 

1809p017_6.jpg
7年保存水 2リットル×6本1,944円(税込)500ミリリットル ×24本3,888円(税込)
島根県の地下300mから湧出している純天然アルカリ水です。喉越しまろやかな軟水で、賞味期限は製造日より7年。
問:毎日が発見受付センター 電:0120-325-085(9:00~18:00)

 

1809p017_3.jpgコクヨ〈 防災の達人〉セーフティハット 2,757円(税込)
前頭部・頭頂部に衝撃緩衝材などを入れ、落下物から頭をガード。火の粉が付いても溶けにくい綿100%生地。頭囲56~59㎝。
問:マイカウネット 電:0120-028-446、携帯電話:0985-68-3903 (月~土 8:00~20:00)

 

1809p017_2.jpgコクヨ 防災用救助笛〈防災の達人〉ツインウェーブ 430 円~(税込)
人の耳に最もよく聞こえる周波数3200Hzと4800Hzの2種類の音を同時に出せる笛です。携帯電話に付けられます。
問:マイカウネット 電:0120-028-446、携帯電話:0985-68-3903 (月~土 8:00~20:00)

 

1809p017_7.jpgコクヨ 袋式トイレ
30回分(10枚×3セット)4,752円(税込)
100回分(10枚×10 セット)12,960円(税込)
便座に袋をかけて使用できる非常用使い捨てトイレセット。1度に10回分セットできます。凝固剤入り。
問:マイカウネット 電:0120-028-446、携帯電話:0985-68-3903 (月~土 8:00~20:00)

 

取材・文/中沢文子


1809p013_yamamuraprof.jpg

山村武彦(やまむら・たけひこ)さん

防災・危機管理アドバイザー。防災システム研究所の所長。世界中で発生している災害などを調査、研究、講演を行う。大企業などの防災アドバイザーとして危機管理マニュアル
の策定などを務める。著書・監修書多数。

 


1809p013_4.jpg

南三陸町 屋外の円陣

(ぎょうせい)

1,800円+税
東日本大震災で奇跡的に生き残った人をインタビューした一冊。




 

1809p013_5.jpg

『みんなの防災えほん』

(PHP研究所)

1,600円+税
災害が発生した際の避難先をイラストを交じえご紹介。

この記事は『毎日が発見』2018年9月号に掲載の情報です。

この記事に関連する「暮らし」のキーワード

PAGE TOP