ポリ袋+お湯で完成!?伝説の家政婦が伝授するオムレツ&おかずレシピ

180723_omuretu_01.jpg

驚くほど簡単に料理が完成する"ポリ袋調理"をご存知でしょうか? 今回は耐熱性ポリ袋を使ってできる、いま注目のレシピをご紹介しましょう。


フライパンを使わずにオムレツができあがる!?

今年6月に放送された「にじいろジーン」(フジテレビ系)に、伝説のカリスマ家政婦・makoさんが登場。時短に繋がる衝撃の簡単レシピを紹介してくれました。

makoさんが教えてくれたのは、ポリ袋を使ってできる超簡単オムレツ。まずポリ袋に卵と牛乳、粉チーズ、塩・コショウを投入したら揉んで混ぜます。よく混ざったら袋の空気を抜いて口を縛り、お湯を沸かした鍋に入れて湯煎するだけ。その際、鍋にザルを入れて鍋底にポリ袋が当たらないようにしましょう。湯煎時間は半熟の場合5分~7分、完熟の場合10分~15分ほどが目安。お好みの固さになったらポリ袋から取り出して完成です。

フライパンを一切使わずにオムレツが完成するとあって、SNSなどからは「なんだこの調理法は!? 目からウロコ!」「めっちゃいいな! フライパンでやるより失敗しなさそうだし、柔らかく仕上がりそう」「すごい簡単じゃん。袋に入れたまま加熱するから形が崩れなくていいね」など驚きの声が続出。

早速試した人も多く、「ポリ袋オムレツとても美味しい!」「洗い物が食器だけで済むのでおすすめ」「いつもスクランブルエッグになっちゃうけど、簡単にできて嬉しい!」「ベーコンとチーズを入れて湯煎オムレツ。美味しいし、アレンジできるからとても良い」といった声も上がっています。


オムレツ以外にもあるポリ袋レシピ!

メディアに引っ張りだこのmakoさんは、7月に放送された「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)にも登場。オムレツ以外のポリ袋を使った簡単レシピを披露していました。

「牛肉とズッキーニのオイスターソース煮」の作り方は、まずポリ袋に牛肉、ズッキーニ、しょうが、小ねぎを投入。調味料のオイスターソースと醤油、みりん、片栗粉を加えて混ぜ合わせるだけです。

「豚肉とパプリカのケチャップ煮」は、ポリ袋に豚肉、パプリカ、タマネギ、パセリを入れて、ケチャップとウスターソースを加えて混ぜれば下準備完了。

どちらもオムレツと同様に空気を抜いて口を縛り、15分湯煎したらできあがり。お湯に入れるだけなのに、ご飯によく合う絶品おかずが完成します。この2品は冷蔵・冷凍保存が可能なので、作り置きに活用できるのも嬉しいポイントですね。

驚くほど簡単に料理ができあがる、ポリ袋を使ったアイデアレシピ集。早速今日の食卓で試してみてはいかがでしょうか?

文/藤江由美

関連記事:「日本でハワイ気分♪ ハワイ発の人気店が教えるヘルシーレシピ」

PAGE TOP