フルメイクで猛アタック! 出会い目的で習い事に来る人ってどう思う?

多くの男女が探し求める"出会いの場"。基本的に恋愛は個人の自由ですが、時と場合によっては周りから反感を買うこともあるようです。最近では、「出会い目的で習い事に来る人をどう思いますか?」という話題が注目を集めました。

190729_naraigoto_01.jpg


不快感を抱く人がいる一方で...

疑問を呈したのは、運動系の習い事をしている30代女性・Aさん。先日、彼女が通う教室にBさんという若い女性が新しく入会しました。どうやらBさんは男性狙いで入会したようで、運動中でも常に化粧とつけまつげをフル装備。男性受講生にだけやたら話しかけ、「じつは私、婚活中なんです!」「じゃあ今度一緒に飲み行きましょうよ~」と猛アピールします。

そんな彼女に対し、「明らかに出会い目的なので、なんか雰囲気が壊れる」「真面目に習う気がないなら、正直邪魔...」と不快感を抱くAさん。世間からは「そういう人がいると冷めるよね」「いくらお金払ってるからって、手当たり次第なことされちゃ嫌な気分になる」「露骨にアピールしてる姿は傍から見てもちょっと...」「あんまりひどかったら苦情出してもいいんじゃない?」と共感の声が寄せられました。

しかし一方では、「別に習い事の理由なんて人それぞれ。嫌ならその人と仲良くしなければいいだけ」「その人の言動で習い事が中断されるとかなら迷惑だけど、そうじゃないなら自分は楽しく習い事してればいいじゃん」「気合い入れてメイクしてても、特別気にならない。私だってスッピンは嫌だし」などBさんを擁護する声も。

一見異性目当ての習い事は反感を買いやすいイメージがありますが、意外にも寛容な人が多いようです。ネット上では「そもそも何が悪いのかわからない。出会い目的? 大いに結構じゃないか」「男性目当てで大企業へ派遣にいく人もいっぱいいるよ」と肯定的な意見が上がり、中には「婚活ガツガツ女性は素直でむしろ好感持てる」「逆に裏で『不愉快...』って陰口叩いてる人の方が面倒くさい」というコメントも寄せられていました。


習い事で出会った人ほど夫婦関係の満足度が高い!?

習い事と恋愛については、こんな面白い研究データもあります。2015年7月に発表された「結婚に関するアンケート調査」(「カルチュア・コンビニエンス・クラブ」調べ)では、20~49歳の男女1,199名を対象にアンケートを実施。「今の夫婦関係に満足をしていますか?」と尋ねてみると、73.6%の家庭が「非常に満足」もしくは「満足」と答えています。

そこで今度は"配偶者と出会ったキッカケ"についても質問。「夫婦関係の満足度」と「出会いのキッカケ」を対比し、満足度の高い夫婦になれる出会い方を探ることに。すると「趣味/習い事」を答えた人の満足度が、1番高いことがわかりました。

ちなみに2位以降には、「SNS系サービス」「お見合い」「行きつけのお店の店員」などがランクイン。相手に近づきやすいキッカケで出会うほど、夫婦仲も円満になりやすいのかもしれませんね。

出会い目的で習い事に通う人について、あなたはどう思いますか?

文/藤江由美


関連記事:「夫には言えない...!趣味にどハマりして分不相応な大散財をしていたことを後悔」

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000222.000000983.html

 

この記事に関連する「暮らし」のキーワード

PAGE TOP