断髪、模様替え、連絡先消去... 気持ちをリセットさせたい時は何をしてる?

気持ちをリフレッシュさせる方法は、人によってそれぞれ。運動や旅行などアクティブな方法をとる人もいれば、身辺を整理して気持ちをリセットするという人も。先日、ネット上でも「定期的に身の回りをリセットしてる?」という話題が注目を集めました。

190606_teikiteki_01.jpg


"連絡先の消去"には否定的な声も...

「ふとした時に自分を変えたくなる...」と語る女性は、身の回りを整理して気持ちを"リセット"するそうです。彼女がいう身の回りの整理とは、主にSNS関係。投稿の削除やアカウントの作り直し、時には連絡先の消去も行います。不必要だと感じるものを消し去ることで、気持ちがスッキリするという女性。「皆さんはどのような方法で気持ちをリセットしていますか?」という問いかけに対し、世間からは様々な"リセット方法"が寄せられました。

例えば"身辺整理"といっても、捨てるものは様々。彼女のようにSNSや連絡先を整理する人もいれば、「アイドルの追っかけ時代に購入したCDやDVDをまとめて処分する」「着ない服を一掃して、クローゼットも心もリフレッシュ!」「掃除がてら不用品を全て処分。我が家には捨てるものすらなくなってしまい、最近は実家にまで手を出すように(笑)」といった声が相次いでいます。

また、不用品の処分以外の方法で気持ちをリセットする人からは「美容院で髪をバッサリ切ってもらう」「定期的に部屋の模様替えをする」というコメントも。中には"離婚"という大胆なリセット法を実施した人もいるようです。

しかし、連絡先の消去に関しては賛否両論があるようで「気楽にアドレスをリセットする人は、周りからも簡単にリセットされてそう」「連絡先をリセットするって随分強気な発言。私はそんな上から目線のことできない」「一方的に連絡先を消される人の気持ちにもなってほしい」など否定的な意見も上がっていました。


最上もがさんも連絡先を消去!?

実はアイドルグループ「でんぱ組.inc」の元メンバー・最上もがさんも、連絡先を消去するひとり。今年2月放送の「#ミレニアガール」(フジテレビ系)で最上さんは、"気持ちが病むと連絡先をすぐに消去する"と赤裸々に語っていました。

実はその延長線上で、友人である藤田ニコルの連絡先を消してしまったそう。最上さんが「実はね、にこちゃんの連絡先も消しちゃって...」と切り出すと、藤田さんは「消したの!?」「嘘でしょ!?」「待って待って待って、マジ!?」と動揺を露わに。

話を詳しく聞いてみると、連絡先を消去したのではなく"非表示"にしただけ。非表示機能は所謂「ミュート機能」のようなもので、連絡の通知が表示されなくなります。ただし連絡自体は受け取れるので、やりとりが全くできなくなるわけではありません。真実を知った藤田さんは、ホッと安堵した様子でした。

いくら気持ちをリセットしたいからといって、友人の連絡先を無闇に削除すると相手を傷つけてしまう可能性が。連絡先を消去する場合は、"適度"な方がいいのかもしれませんね。

気持ちをリフレッシュさせたい時、あなたはどんなリセット方法をとっていますか?

文/藤江由美


関連記事:「私から歩み寄るべきか、手放すべきか。どんどん気持ちがかけ離れていく高校時代の親友」

 

この記事に関連する「暮らし」のキーワード

PAGE TOP