血糖値の変動が緩やかになると...⁉「ベジファーストダイエット」でやせる仕組み

簡単で続けやすいダイエットがないかな...という方へ。「食べる前に野菜ジュースを飲むだけ」の方法があるんです。管理栄養士の望月理恵子さんの著書『ダイエットの新提案 食べる前に飲む特製野菜ジュース』(アスコム)から、「血糖値を急激に上げない」「食べる量を自然に減らす」「らくらく続けられる」新しい野菜ジュースダイエット法をご紹介します。

pixta_39133570_S.jpg

「ベジファースト」でやせるのは、血糖値の急上昇を抑えるから!

「糖質を制限しましょう」「カロリーを気にしましょう」など、世の中にはいろいろなダイエットの理屈があふれています。

どれも大切なことですが、すべて気にしていたら、何を食べればいいのかわからなくなるという方も少なくないのではないでしょうか。

私が、これだけは気にしてほしいと思うのが、食後の血糖値の急上昇です。

最近、話題の「ベジファースト」とは、食事の最初に食物繊維豊富な野菜から食べることで、食後血糖値の急上昇を抑え、健康的にやせるダイエット法です。

下の図の上のように、通常食事をとると、血糖値が上がり、インスリンが出てエネルギー源になり、消費されます。

食後約2時間以内には、血糖値も正常値に戻ります。

yasai-10.jpg

しかし、図の下のように食事を必要以上にとると、血糖値が急激に上昇、インスリンが大量に分泌され、エネルギーに変えるのではなく、脂肪の合成を促進してしまい、余分な糖分を中性脂肪に変えて、体内に蓄積することになり、太ってしまうのです。

血糖値はある程度は上がらないといけないのですが、急激に上がると、肥満につながるのです。

また、血糖値が急上昇したあとは急に下がり、体がエネルギー不足だと勘違いして空腹感を覚え、また食べてしまうという悪循環にも陥りがちです。

ベジファーストで食事の前に野菜をとると、食物繊維の働きで糖質の吸収がゆっくりになるので、血糖値の急上昇が抑えられ、インスリンによる脂肪のため込みを防ぐことができます。

また、血糖値の変動が緩やかになると、空腹も感じにくくなります。

これがベジファーストダイエットでやせるしくみです。

ダイエットの新提案「食べる前に飲む特製野菜ジュース」記事リストはこちら!

taberuyasai_book.jpg

「やせる野菜ジュース」の作り方から「ラクやせエクササイズ」まで手軽なダイエット法を全7章にまとめた一冊!

 

望月理恵子(もちづきりえこ)
調剤薬局で栄養指導に従事後、大手サプリメント会社へ転職し、学術本部に所属。文献からのエビデンス調査に携わる。「根拠のある情報から栄養・健康をサポートする」ことを目的に株式会社Luceを設立。分析に基づく、健康効果の高い食事提案、レシピ開発に定評がある。

■特製野菜ジュースの効果動画もチェック!

shoei.jpg

『ダイエットの新提案 食べる前に飲む特製野菜ジュース』

(望月理恵子/アスコム)

管理栄養士で、健康検定協会理事長が「おから+重曹=ベジパウダー」に野菜ジュースを組み合わせた最強ダイエット法を新開発。やせる秘密からジュースの作り方、アレンジレシピ、さらにラクやせエクササイズまで幅広く役に立つ一冊です。

※この記事は『ダイエットの新提案 食べる前に飲む特製野菜ジュース』(望月理恵子/アスコム)からの抜粋です。
PAGE TOP