天皇陛下、生前退位へのおことば発信。ついに平成終焉へ/2017(平成29)【平成ピックアップ】

いよいよ「平成」が終わりを迎えます。ニッポンが駆け抜けてきたこの30年間、何が起こり、何が変わったのか......。「とらえどころのない時代」と言われがちな「平成」とは一体何だったのか、この機会にわかりやすいイラスト図解とともに振り返ってみましょう。

※この記事は『雑学ニッポン「出来事」図鑑』(KADOKAWA)からの抜粋です。

前の記事「激化する反対デモを押しのけて、安全保障関連法案可決/2015(平成27)【平成ピックアップ】(20)」はこちら。

 

天皇陛下、生前退位へ【2017(平成29)】

約200 年振りの天皇生前退位が決定。平成の終焉(しゅうえん)
今上(きんじょう)天皇が、高齢につき先々の公務が難しくなることなどを自ら心配され、退位の意向を示唆する「おことば」を全国民に向け発表。これを受けて検討がなされ、「生前退位特例法案」が可決、近年中の退位や改元が予定されることとなりました。

 

i-276.jpg

i-277.jpg

[2017年6月9日]
生前退位特例法案可決
 ↓
[2017年12月1日]
皇室会議
 ↓
[2018年内(予定)]
新元号等を決定・発表
 ↓
[2019年4月30日]
今上天皇退位
 ↓
[5月1日]
新天皇即位・改元
※2017年12月1日時点での予定


●憲法違反の回避
問題となったのは憲法第4 条「天皇は国政に関する権能を有しない」という条文。「天皇は政治や法案を左右する言動をとれない」という主旨で、天皇から生前退位を促すことは違憲という指摘もあった。これに対し、あくまでも国民がお気持ちを理解し、共感していることを踏まえての実現として、違憲性を回避した形となった。

 

 

ケン・サイトー

イラストレーター。宮城県仙台市生まれ。大学卒業後、ゲームデザインの会社を経て、2006年よりイラストレーターとして独立。おもに書籍や雑誌の挿し絵などを手がけている。

cover.jpg

『雑学ニッポン「出来事」図鑑』

(ケン・サイトー/KADOKAWA)

「平成時代の終わり」が迫るいまこそ、昭和から平成までを振り返る時。政治、社会、学術からエンタメ、スポーツ、流行りモノまで、大人として知っておきたい重大な事件や出来事を、分かりやすいイラスト図解でまとめました。取り上げるのはずばり戦後の昭和から平成までの100大事件。「あの時」一体何が起こったのか、楽しみながら解明できる一冊です。

この記事は書籍『雑学ニッポン「出来事」図鑑』からの抜粋です

この記事に関連する「暮らし」のキーワード

PAGE TOP