たっぷり作って冷凍保存。ゆでもち麦を作りましょう/もち麦&粉ミルクでやせる!(2)

やせにくい原因の一つは栄養不足だと知っていますか? 血糖値の上昇を抑えておなかを整える「もち麦」や、ビタミン、ミネラルなどが豊富な「大人用粉ミルク」で、不足しがちな栄養素を補うことで、脂肪の燃えやすい体になります。日々の食事にプラスすれば、健康な体の維持にも役立ちます。


前の記事「"もち麦ファースト"で太りにくい体に改善/もち麦&粉ミルクでやせる!(1)」はこちら。

 

ゆでもち麦を作りましょう!

材料(ゆでもち麦約150g分)
・もち麦...50g 
・水...1ℓ

●作り方
(1)もち麦と水を用意します。

1801p27_01.jpgもち麦はゆでて水を含むとボリュームがアップするので、最初は、ゆで過ぎないように分量に気を付ける。

 

(2)沸騰した湯にもち麦を入れます。

1801p27_02.jpg鍋に水を入れて強火で沸かし、沸騰したらもち麦を洗わずに入れる。

 

(3)中火で20 分間ゆでます。
1801p27_03.jpg再び沸騰したら中火にし、20分間加熱する。煮詰まり過ぎないように、様子を見て時々、かき混ぜる。

 

(4)ざるに上げて軽く水洗いします。
1801p27_04.jpg軽く水洗いしてもち麦のぬめりを取り、最後に水けをきる。保存袋に入れて冷凍します。

 

(5)保存袋に入れて冷凍します。
1801p27_05.jpg粗熱が取れたら冷凍保存用袋に入れる。軽くゆすって1㎝程度の厚さになるよう平らにのばし、箸で使いやすい大きさに分けて(1個当たり30~40g にすると調理時に便利)凍らせる。冷凍庫で2~3週間 保存OK!

 

●料理に使うときは
*そのまま鍋に入れて
1801p27_07.jpgスープや煮物など汁けのある料理の場合は、凍ったまま調理可能。鍋に凍ったゆでもち
麦を加えて、そのまま加熱すれば自然とほぐれる。

 

*電子レンジで
1801p27_08.jpgサラダや副菜のトッピングなどの場合は、ラップをして電子レンジ(600W)で約1分50秒加熱して解凍後、使用。加熱時間は使用機種により異なるので調整してください。

 

●もち麦を購入するときは!
スーパーや量販店のお米売場や雑穀売場で。パッケージや原材料名の欄などに、「もち性麦」「もち麦」などと表示されたものを選べば間違いありません。

 

取材・文/笑(寳田真由美) 撮影/米山典子 

次の記事「「あと一品」をもち麦で解決! きのこともち麦のトマト煮/もち麦&粉ミルクでやせる!(3)」はこちら。

  

<教えてくれた人>
岩﨑啓子(いわさき・けいこ)さん
管理栄養士、料理研究家。料理研究家のアシスタント、保健所での栄養指導などを経て独立。栄養バランスを考えた手軽でおいしい、体に優しい家庭料理を提案。『おいしい!やせるレシピ105』(永岡書店)など著書多数
この記事は『毎日が発見』2018年1月号に掲載の情報です。

この記事に関連する「健康」のキーワード

PAGE TOP