どんな副反応が? どんな準備をした?「コロナワクチン副反応」5人の体験談

新型コロナウイルスのワクチン接種が進んでいますが、それに伴い、「高熱が出た」「腕が腫れた」「意外と平気だった」など、副反応について情報交換する姿もよく見られるようになりました。ワクチンを接種した方々に話を聞くと副反応は人それぞれで、これからワクチンを接種するのに不安を抱える方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、実際に接種を終えた方5人の体験談を集めました。

※紹介している情報は個人の体験談であり、副反応は人により異なります。また各自が行った対策や服用した薬なども効果を保証するものではありません。
※ワクチンに関する詳細な情報は厚生労働省など公的機関の最新情報をご確認ください。
※記事中の写真はイメージです。

pixta_79967599_S.jpg

■1回目は全く痛みナシ。ただ2回目は全身筋肉痛に...(50歳女性)

接種ワクチン:ファイザー製/1回目:2021年6月27日、2回目:2021年7月25日

1回目の接種は全く痛くなく、今まで受けた各種注射の中で一番あっけなかったです。当日は痛みも感じず。アレルギーの薬を飲んでおくといいと聞いたので、普段からアレルギーが出たときに飲んでいる薬を飲んでから受けました。翌日、受けた側の腕が筋肉痛のような鈍痛に。3日ほど続きましたが、特に痛み止めの薬は飲まずに過ごしました。その間、アレルギーの薬だけは継続して飲んでいました。その後、筋肉痛が消えたと思ったら、今度は蚊に刺されたような腫れとかゆみが。液体ムヒSを塗ってしのぎました。2日くらい続いてたと思います。

2回目の接種の方が、注射からして痛かった...グググと押されるような嫌な痛み。当日はそれだけだったのですが、翌日から全身筋肉痛。実は1回目が大したことがなかったので、アレルギーの薬も飲まずに受けたのですが、それであわてて翌朝からアレルギー薬と解熱剤を飲みました。全身筋肉痛が3日くらい続いたのですが、その後は嘘のようにスッキリ。1回目のようなかゆみもなかったです。


■2回目で高熱はあったものの、40時間で回復(30歳女性)

接種ワクチン:ファイザー製/1回目:2021年7月4日、2回目:2021年8月3日

1回目は翌日に筋肉痛、10日後に腕の痒みがあったものの、あまり気になりませんでした。

2回目は8月3日の16時半に接種。噂でキツイとは聞いていましたが、接種4時間後に筋肉痛が出て来て、6時間後には37度の微熱が。早めにお風呂に入って、「余裕かな?」と眠りについたのですが、12時間経った明け方に38度の熱と寒気に襲われました。仕事がある方は、翌日は休む予定にしておいた方が無難かと思います。インフルエンザと同じように、薬と飲み物の事前準備は大切です。40時間経過したら、すっかり回復したので仕事に戻る事ができました。


■Tシャツを脱ぐにも一苦労...夫婦はズラして打つ方がいい?(40歳女性)

接種ワクチン:モデルナ製/1回目:2021年6月29日、2回目:2021年8月3日

1回目は翌日から2日間程度、接種部位の疼痛を感じ着替えるのに一苦労。腕を上げなくてはいけないTシャツが脱ぎづらく、「前開きにしておけば良かった」と後悔...。リュックも背負いづらかったです。その8日後に、再度ジワジワと痛み出し、赤く腫れて熱を持つように。子どもが接種部位に強くぶつかったとき、飛び上がるほど痛かったです。

2回目は、午前中接種で夕方には37.2度になり、倦怠感、筋肉痛あり。明け方の4時には38.2度。寒気が強く、靴下をはき布団を掛けました。出社予定でしたが、全く起き上がれず欠勤。晩には39.5度まで上がり、汗だくでパジャマを交換。翌朝に平熱に下がったので出社しました。仕事後に倦怠感と寒気があり、計測すると37.2度。熱は思ったよりしつこいです...。数日は体の痛みも継続しました。

ちなみに2回目接種では、4時間おきにイブプロフェンを内服。2日目には消炎鎮痛剤のせいか胃の痛みが強くなり胃薬と併用しました。日程はできれば接種後2日間はお休みできるときにスケジュールを組むのがいいと思いました。私の場合は子どもの世話などを夫に頼んだので、夫婦でズラして打ったのは良かったのかなと思います。

【続きを読む】

 
※紹介している情報は個人の体験談であり、副反応は人により異なります。また各自が行った対策や服用した薬なども効果を保証するものではありません。ワクチンに関する詳細な情報は厚生労働省など公的機関の最新情報をご確認ください。

この記事に関連する「健康」のキーワード

PAGE TOP