ダイエットのリバウンド防止法「デブ時代の服は今すぐ捨てる」

いろいろなダイエットを試したけれど、結局リバウンドを繰り返してばかり...。そんな諦めかけているあなたにお届けしたいのが、日本初のダイエットコーチ・EICOさんの著書『絶対リバウンドしない!朝・昼・夜の痩せルール』(あさ出版)にまとめられた「時間別ダイエット」のメソッド。今回はその中から、12のヒントを連載形式でご紹介します。

pixta_38496651_S.jpg

太っていた頃の服を思い切って処分、リバウンドできない環境を作る

ダイエットに成功してもすぐにリバウンドしてしまう人は、ハードだけど、太っていた頃に着ていた服を思い切って処分してください。

リバウンドをする人は、やせても服を買い替えない人が多いです。もっとやせてから買おうとする間にモチベーションが下がったり、停滞期がきて、ダイエットを投げ出してしまうのです。太っていた時の服があれば、リバウンドしても服に困りません。

なので、太っていた時の服を処分することで、元の体型に戻っても着る服がない状況を作ります。服がなければ、外に出られない......。日常生活に支障をきたす。それならリバウンドをしようにもできません。

また太るつもりがあるなら、服を取っておいてもいいでしょう。でも、もう二度と太りたくないのなら、潔く手放して!

太っていた時に着ていた服は、あなたの抜け殻です。健康的にやせれば、たとえプチプライスの服だって素敵に着こなせるようになります。やせたら服は選び放題なのですから。

厳しいことを言いますが、自分から甘えてしまう道を断たないと、なかなか人は変われません。私もダイエットに成功した生徒さんも同じ道を通りました。

あなたも勇気を出して!

ダイエットを始める前に目標サイズの服を買う

「あなたはなんのためにやせたいですか」

10年近く女性のダイエット指導をしてきて、一番よく聞くのが「やせて服をキレイに着たい!」という話です。

「やせたら昔着ていた服を着たい」という人もいますが、トレンドと自分の雰囲気が変わっているので、やせた後に昔の服を着てみても、意外とチグハグになることがあります。

ですから、昔の服は潔く処分し、新しい服を買うことをオススメします。なかなかやせない人ほど「やせてから着たい服を買う」と言います。

しかし、目の前に服がないと、やせた自分の具体的な姿の想像がつきません。まずはあなたがやせた後に着たい服を探して買いましょう。その時はプチプライスのものより、高めのものがいいでしょう。

先にも言いましたが、服にはトレンドがあるので、目標サイズの高価な服を買うことで「トレンドが終わる前にやせないと高価な服がムダになる」という気持ちが働きます。つまり、太っていた頃の服を処分するのと同様に、自ら背水の陣を敷くことで、やせなきゃいけない環境を作るということです。

芸能人がスタイルがよいのは、撮影までにやせなければいけないという環境にいるのも一因です。

私たちにはそういったタイミングは少なく、またいつまでにというような期限もない分、ダイエットが先延ばしになりがち。

だからこそ、自分でやせる環境を作っていくのです。ダイエットを決意したら、まず目標サイズの服を買うこと。ぜひためしてみてください。

リバウンドしない「朝・昼・夜の痩せルール」記事リストはこちら!

043-syoei-yaseruru.jpg朝昼夜の時間帯でできるダイエット法は実践的で使いやすい!チェックリスト形式で習慣付けも簡単です

 

ダイエットコーチEICO(―えいこ)

日本初のダイエットコーチ。自身も1年で20kgの減量に成功し、翌年には準ミス日本を受賞するまでに。さらに以後10年以上体型をキープし続ける実績から、これまで700人以上にマンツーマン指導。「女性美を追究した、健康的で無理のないダイエット」をモットーに、運動、食生活、体質を分析し最短で最適なダイエット法を提案している。

shoei.jpg

『絶対リバウンドしない!朝・昼・夜の痩せルール』

(ダイエットコーチEICO/あさ出版)

累計53万部の大ヒット本。「知らないうちにやせた」「理想の体重が5年以上キープできている」など反響が多数寄せられている76のやせルールが朝昼夜の時間帯別に紹介されています!普段の生活に取り入れやすいメソッドなので、あなたもダイエットに悩まなくなるはず。

※この記事は『絶対リバウンドしない!朝・昼・夜の痩せルール』(ダイエットコーチEICO/あさ出版)からの抜粋です。
PAGE TOP