体のだるさを改善!薬膳の晩酌レシピ「カカオ日本酒&カレーポップコーン」

仕事や家事を頑張って、いよいよ自分へのご褒美・晩酌タイム! そんな至福のひと時を「心や体にやさしいもの」にできたらいかがでしょう? そこで人気シリーズの最新刊から「その日の体調に合わせて選べてほぼ5分で作れる」という、薬膳の知識を取り入れたお酒とおつまみのレシピを連載形式でお届け。明日へのエネルギーをチャージしてください。

※この記事は『おくすり晩酌 - ちょい足し薬膳でおいしく心と体をいたわる -』(大友育美/ワニブックス)からの抜粋です。

おくすり.jpg

ハードワークが続いたときにオススメ!

本日ご紹介するのは、忙しい日々が続いて無理をしてしまっているときにぴったりの晩酌レシピ。溜まった疲れを取ってくれる食材を積極的に摂りましょう。

■本日の「おくすり晩酌」レシピ

カカオ日本酒×カレーポップコーン 

p21_1.jpg「カカオ日本酒」
カカオは体を丈夫にし、調子を整えます。チョコアイスクリームのほか、チョコチップ入りアイスでもOKです。

【材料】1杯分
日本酒... 1/4カップ
チョコアイスクリーム... 1パック

【作り方】
グラスにアイスクリームを入れ、日本酒を注ぐ。

 
p21_2.jpg「カレーポップコーン」
とうもろこしは余分な水分が溜まったことによる体のだるさを改善します。レーズンとアーモンドは気力をアップ!

【材料】1人分
ポップコーン... 1袋(90g)
カレー粉... 小さじ1
レーズン・アーモンド... 各適量

【作り方】
1 ポップコーンの袋にカレー粉を入れ、口を閉じてふり混ぜる。
2 レーズン、アーモンドを加える。

 

その他の「おくすり晩酌」記事リストはこちら!


71VNakPQbSL.jpgほぼ5分で作れる「122品のお酒とおつまみ」が紹介されています

 

 

大友育美(おおとも・いくみ)

高知県生まれ。自然食レストランで調理の仕事を経て、現在はフードコーディネーターとしてNHKをはじめとするTV、書籍、雑誌、Web、広告などで幅広く活躍中。家にある食材で手早く作れる、体にやさしい料理が好評。国立北京中医薬大学日本校で国際中医薬膳師の資格を取得。著書に『おくすり味噌汁114』『おくすり常備菜130』『おくすり飯114』『無限レシピ』(すべてワニブックス)など。

71VNakPQbSL.jpg

『おくすり晩酌 - ちょい足し薬膳でおいしく心と体をいたわる -』

(大友育美/ワニブックス)

シリーズ累計6万部、大人気「おくすりシリーズ」最新刊。薬膳の知識を取り入れた“いつもの食材でできるかんたんレシピ”を「体の不調」「美容の悩み」「心の不調」の3章構成で“お悩み別”に紹介。「おくすり」のように心と体をいたわってくれる晩酌で明日へのエネルギーをチャージしましょう!

この記事は書籍『おくすり晩酌 - ちょい足し薬膳でおいしく心と体をいたわる -』からの抜粋です

この記事に関連する「健康」のキーワード

PAGE TOP