「最近すぐにいろんなこと忘れちゃう。怖いの...」急に泣き出したおばあちゃんが.../カータン

実家で2人暮らしをする高齢の両親をサポートしているカータンさん。緑内障を患い失明してしまった父と認知症が進行してきた母。しんどいこともあるけど笑えちゃう、介護のエピソードを、月間アクセス数800万PV超の超人気ブログ「カータンBLOG」から抜粋してご紹介します。

前回の記事:こんなにシャキっとした姿、久々に見た!介護認定調査員がきた途端、母が別人のように!/カータン

--------------------------------------------------

昨晩、長女が言った。

db9c9d7c-s.jpg

並んでいる時、ふっと思ったの。

d99ee394-s.jpg

電話をしたら、

おばあちゃんも食べたいって言うから

買って、おばあちゃんの家に行ったのね。

8334c0e8-s.jpg

おばあちゃんは喜んでくれた。

953ad44f-s.jpg

だから、私も嬉しかった。

8c3b614c-s.jpg

でも、食べ終わったらね、

おばあちゃんが急にしんみりして

こんなこと言いだしたの。

d047a62b-s.jpg

それから、泣き始めて・・・

dacfb9da-s.jpg

私は困って、慰めるのに必死だった。

309b545f-s.jpg

おばあちゃんが可哀想で

私も一緒に泣いた。

ふたりで大泣きしていたら・・・

dde0c1e3-s.jpg

おばあちゃんがティッシュを取りに行ってる間、

私はいろんなこと考えて、

どうしたらいいのかわからなくて・・・

da957c6a-s.jpg

答えも出せないうちに、

おばあちゃんが戻ってきて・・・。

409069fd-s.jpg

そしたら、おばあちゃんが!!

7d1f6878-s.jpg

はい????

もしかして、さっきまでの会話

完全に忘れてる?

49439484-s.jpg

長女は私にこう言った。

80f2c2b0-s.jpg

悩んでもすぐ忘れられる

それはそれでいいのかもしれない・・・。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

初孫だった長女は母にこれでもか!の愛情(躾の邪魔になるほどの)を注いでもらっていたので、最近の母の言動には、ショックを受けていたんですね。しばらく実家から足が遠のいていたこともあったんですよ(と言っても2ヶ月くらい)

でも、最近は長女なりに受け止めて、またちょくちょく顔を見せに行くようになってくれた。長女に感謝。

 

次の記事はこちら:「世話になりたくない」と言っていた母。次第に日常生活ができなくなって.../カータン
カータンさんの連載一覧はこちら

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。

カータン

1967年4月生まれ。小学5年生から中学3年生まで台北で過ごす。子どもの頃から妄想が得意で、物心ついた時からエッセイストを志していた。大学在学中にふとした思い付きから客室乗務員を目指し、1990年から1997年までの7年間勤め上げたのちに退職。1998年に長女を出産し、専業主婦となる。その後、2006年7月に39歳で1590グラムの次女を出産し、その経験を活かすためにブログをスタート。2008年3月には『JAPAN BLOG AWARD 2008 総合グランプリ』を受賞する。

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP