夫の浮気が許せない......! 腹いせに同じ過ちを犯しそうになった私

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:みずこ
性別:女
年齢:38
プロフィール:2児のママです。結婚して15年目、初めて夫婦の危機が訪れました。原因は夫の浮気です。人生山あり谷ありを痛感。

2.jpg

私には9歳と7歳の子どもがいます。夫は4歳年上の42歳。結婚して15年です。平穏な日々を送ってきましたが、1年前に思いもよらない夫婦の危機が訪れました。それは夫の浮気です。職場で働く20代のAさん。若くて可愛いこの女性のことが気に入ってしまい、肉体関係を持つようになってしまいました。浮気が判明したときは、嘘だと信じたかったです。

あれから1年が経過しましたが、未だに夫の浮気を許せずにいます。絶対に浮気をしないと信じていた生真面目な夫に裏切られたショックは大きく、毎日夫と一緒の空間にいることが息苦しくて非常につらい日々です。何度も「離婚」という文字が頭によぎり、離婚届も取りに行きました。しかし子どもの顔を見るたび、離婚だけは避けなければならないと自分に言い聞かせ、なんとか過ごしています。

唯一の救いが職場でした。私は看護師をしています。家庭から離れた居場所があるからこそ、乗り切ってこられました。また家庭の悩みを真剣に聞いてくれる、42歳の先輩の存在も大きかったです。先輩は男性でバツイチ。奥さんに浮気されたのがきっかけで離婚をしたことから、共感してくれました。寄り添ってくれ、本当に頼りにしていました。

そんなある日、先輩が「たまには子どもを預けて、夜、街へ飲みに行かない?」と誘ってくれました。子どもがいるため、夜に外出するのを極力控えていましたが、たまには気分転換も必要だと思い先輩の誘いを受けることにしました。

私は2人の子どもを実家に預け、夫には「飲み会へ行く」とテーブルにメモを置いて出かけました。私は先輩と2人きりで夜の街へ繰り出したのです。2人きりでいることさえも、夫に罪悪感を覚えました。しかし夫には、もっとひどいことをされているのです。これくらい大したことない!と自分に言い聞かせ、久しぶりにお酒を存分に楽しみました。

時計を見ると、午前0時をまわっていました。「もうこんな時間! そろそろ帰らなくちゃ」先輩にそう伝えると、「次のバーも予約をとってあるから」と言われました。

どうしよう。迷いましたが、子どもは実家で泊まるようにしたし、今日ぐらい行ってしまおうと思い切り、先輩とバーへ行くことにしたのです。

そして私は大失態を起こすのでした。バーで酔いつぶれてしまったのです。先輩もいい感じに酔っぱらっています。そして私にこう言ってきたのです。「バーを出て、一緒に朝まで過ごしたい」と。

当時の記憶があまりないほど酔っぱらっていた私ですが、その言葉は鮮明に覚えています。まさか先輩から誘われるなんて、想像もしていませんでした。正直にいうと、先輩に甘えたい気持ちと夫への腹いせに、誘いに乗ってしまいそうになりました。

しかしなんとか冷静になって考えました。このままだと夫と同じ過ちを犯してしまいます。私は不倫を許せないと思い続けてきたのです。

先輩の誘いを断り、バーを後にしました。

翌日、先輩から昨日のことを謝ってくれました。
いくら先輩後輩の間柄とはいえ、男と女です。何があるか分からないのだと改めて思いました。そして、少しだけ夫の気持ちも分かる気がしたのです。その日以来、先輩と2人で出かけることは控えるようにしています。

私は夫の仕返しかのように、同じ過ちを犯しそうになりました。不倫はどこか他人事のように思ってしまいがちですが、自分自身にもあり得ることだったのです。

今回のできごとで夫と今後どう向き合っていくべきか、よりいっそう考えるようになりました。答えが見つかるまで、まだまだ時間がかかりそうです。

関連記事:男の浮気と女の浮気。その結末はこんなに違う/大人の男と女のつきあい方

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。

記事下バナー.jpg

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP