不倫願望はある?不倫の何が本当の罪? アラフィフ夫婦で真面目に話し合ってみたら......

12.jpg

ペンネーム:フラワー
性別:女
年齢:51
プロィール:ライターです。毎日の人生を楽しむことが私の基本哲学。仕事・家事へと勢力的に取り組んでいます

※ 毎日が発見ネットの体験記は、すべて個人の体験に基づいているものです。

◇◇◇

時々メディアを賑わす有名人の不倫スキャンダル。本当に色んなケースがあり、いつも興味深く見てしまいます。幸いなことに、今のところ我が家では起こっていない?多分。
そんなある日、夫と一緒にテレビを見ていると、またまた不倫の話題が。あーでもない、こーでもないと夫婦で見ていた時、せっかくなので不倫について真面目に話し合ってみようと思い立ちました。ちょっとリスキーと思いつつですが......。

私が話し合いたいテーマは主に3つ。

・不倫願望はある?ない?
・不倫の何が本当の罪だと思う?
・そこに相手の真実の幸せがあったらどうする?
という、結構コアなもの。最初は目をぱちくりさせながらも面白がっていた夫。しかし、私の本気度が伝わったのか、次第に真面目に話を聞くようになりました。

まず不倫願望はある? ない?の質問については、

私「ある」。一方、夫は「ない」。

いきなり私からの先制パンチに夫の目が点に。そこで私の真意を説明しました。

「例えば、私の身に苦しいくらいの寂しさを感じることが起こったとするなら、その時に癒してもらいたいと願う相手はあなたなの。でも、あなたは能天気で自分が大好きでしょ。だからきっと私の寂しさを理解しようともしないで、自分の世界に引き込んで、「やった! 解決」となるはず。そんな時、理解を示す人に出会いたいと願うかもしれない。それが友達なら問題はないけど、それが私に好意を持ってくれる異性ならどうなるかわからないよね」

すると、夫はなぜか満面の笑みでこう一言。「俺がいるから大丈夫! 一緒にいれば寂しくないよ~」だそうです。

満足そうな夫と、やっぱりそうきたかと思う私。それ自体が「自分の世界に引き込んで解決」ということなんだけど...。

夫は不倫願望なしと言ってのけたので、このテーマは不完全燃焼のまま終了しました。

次の不倫の何が本当の罪だと思う?については、

私が「周囲の人すべてに悲しみを与えること。立ち直れないダメージを受ける人だっているだろうし。子供がいれば、アイデンティティの問題にもつながることだってある」と言うと、夫は、「子供はかわいそうだと思う。辛い上に周囲はいろいろ言うだろうから。でも、そういうのがわかっていても男は「オス」が勝つ奴がいるからな~」という意見でした。

このテーマも、夫の回答が質問の答えになっていない上に、「アンタの『オス』は勝たんのか?」と私がややモヤモヤして狩猟。

最後に、そこに相手の真実の幸せがあったらどうする?については、二人とも悩みました。ことの是非はともかくとして、それが人生の幸せだ!とかいえる幸せがそこにあったら、実際どうするのでしょうか。

私は、「俺の幸せがそこにある!とまで言われるなら認める。それを宣言された時点でどうにもならないと思えるから。それをパートナーに言えてしまうこと自体が、もうそれぞれの道に進むしかない状態だと思う。ただ、人生の中ですでに背負っている責任は果たしてほしいことと、目が覚めても帰ってくるな、かな...」と伝えました。

それに対して夫は、「距離を置いて見守る、見極める、きっと帰ってくる、受け入れる......そうなると思う。そこに幸せがないことは、あなたならわかるはず」
と、ちょっとシリアスな回答。

その後、いろいろと話し合った結果、結局のところは夫婦としても、人としても向き合っているかどうかが一番の問題だという結論になりました。

私にとって、夫は今でも一番の親友であり恋人であり大切な家族。きっと夫にとってもそうであるはず(多分)。その気持ちと現実に向き合えば、私達の場合は不倫という感情に走ることはない、と思いました。

関連記事:「隣の芝生」に入りたいなら、それ相応の覚悟と準備を/大人の男と女のつきあい方

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP