それって自己都合での退職なの!?戦い抜いた派遣会社との雇用保険トラブル

13.jpg

ペンネーム:はたらきちゃん
性別:女
年齢:56
プロフィール:派遣会社と雇用保険の件でトラブル。なるべくなら争いは避けたいのですが、泣き寝入りはできませんでした。

※ 毎日が発見ネットの体験記は、すべて個人の体験に基づいているものです。

◇◇◇

6年前、派遣会社からの紹介である企業に勤務した時のことです。急に事務員がやめたため、その代わりの急遽採用で、契約期間は次の新入社員の採用がある3月末までの10カ月でした。新入社員への引継ぎで3カ月延長になったものの、それ以降は更新なく、6月末で終了しました。その1カ月前に派遣会社の担当者から次の仕事の紹介がありましたが、自宅から車で1時間くらいかかる遠距離の勤務地ということで、他の内容を聞くことなく断り、それからは何の紹介もなく、次の仕事は決まっていませんでした。

終了してから間もなく、派遣会社から雇用保険の手続きの書類が届きました。しかし、それを見てびっくり。離職理由が自己都合になっていたのです。以前、他の派遣会社で2年くらい勤務した時の離職理由は、更新なしの契約満了でしたので、すぐに雇用保険の手当をもらうことができました。しかし、今回のように自己都合になると少なくとも3カ月は手当がもらえません。すぐに仕事が見つかれば問題ありませんが、見つからなければ生活に困るし、そのための雇用保険でもあります。同じ派遣形態なのに、なぜこうも取り扱いが異なるのか疑問で仕方がありませんでした。

職業安定所に行って、自己都合ではなく、更新のない契約満了であることを説明したら、異議申し立ての書類を渡され、なるべく詳しく内容を書いて提出してくださいとのことでした。持ち帰り事細かに書いて提出しました。

何日かして、職業安定所の担当者から電話があり、まずは、派遣会社と話し合ってくださいといわれました。それから、派遣会社の担当者から電話があり、仕事も紹介したのに断られたので自己都合ですよね、との言い分。それにはびっくりし、確かに仕事の紹介はあっても、時間や給与、仕事内容の説明もなく、勤務地を聞いただけで、それを仕事の紹介と言いうのかと反論しました。それでも相手は引き下がらず、結局、派遣会社とは平行線のままでした。
職業安定所の担当者に電話をして、派遣会社と話をしたけど、自己都合としか言われなかったことを説明し、仕事の紹介だといわれても、時間、給与、仕事内容の説明もないものを紹介というのかと一生懸命私の言い分を伝えたら、一旦こちらで検討してみますといわれました。

それから1週間位して、職業安定所の担当者から電話があり、いろいろ検討した結果、私の言い分を認めることになったといわれました。派遣会社から自己都合と書かれた退職願が提出されていますが、それは私の自筆でなく、他の誰かが書いたものであるので、これを却下し更新なしの契約満了として手続きをとってくれることになったのです。とりあえず、すぐに雇用保険の手当がもらえたので助かりましたが、後味の悪いものになりました。

普通の会社と異なり、派遣会社の場合は雇用期間があり、契約が満了する前に仕事を紹介しなければならないというのはあるようですが、更新なしの契約満了で処理しても、派遣会社としては何の問題もないと、同業者の方に聞きました。それなのに、なぜ会社側が私になりすまし、勝手に自己都合と書かなければならなかったのか、不信感でいっぱいです。また、このような処理に他の人は何も言わなかったのか。もし、詳細をきちんと説明され仕事を紹介されていたら、条件が合わないとして断ることはできないのか。どのような場合も紹介として扱われ、自己都合になるということなのか......。働く側には、条件は何よりも大切です。そこに派遣会社の雇用保険の落とし穴があるのではないかと思いました。

最近、そこの派遣会社から、また仕事の紹介の連絡がありました。仕事の条件は、とてもいいものでしたので、悩みに悩みましたが、やはり、以前のトラブルのことを考えると断るべきと思いました。私の性格上、泣き寝入りはできないし、もうトラブルはうんざりです。

関連記事:アルバイトの全国平均時給は1,052円に。3カ月連続で過去最高を更新する

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP