お給料が飛んでいく...医療保険を勝手に解約していた義母の入院と手術

20.jpg

ペンネーム:フカユキ
性別:女性
年齢:50
プロフィール:高2の息子と中3の娘の母です。施設へ移った義母に癌が見つかり、かかる費用が私の負担となって困惑の日々です。

※ 毎日が発見ネットの体験記は、すべて個人の体験に基づいているものです。

◇◇◇

夫が逝去して3年近く。義母とは長年同居してきましたが、子どもたちを進学させるため私がフルタイム勤務をしなければならない理由から、老人ホームに入居することになりました。これから高校、大学へと進学を希望する子どもたちのためにお金を遣いたいので、義母のもらっている年金で一切合切まかなえるように考えて、ケアマネさんと施設の方にお願いしたのです。

入居するにあたって、月末に入居したため余分に費用は発生しませんでしたが、入居一時金と前家賃の30万円は、貯金なしで借金まである義母が出せるはずもなく、私が息子の教育資金で貯めていたお金から出しました。

それから1カ月あまりは、まぁまぁ平穏に過ぎていましたが、施設での定期健診で義母に貧血が見つかり、簡易検査での結果、精密検査を受けたほうが良いという話になってしまったのです。

はじめは施設そばの病院で受けていた検査ですが、かなり早い段階で深刻な病気の疑いが出たため、そこより離れた入院施設のある総合病院に行くことが決まってしまいました。

要介護2の母は、自分一人では出かけることはできず、自力歩行も困難なため、車椅子を使用しています。とても公共の乗り物を乗り継いで、最終的には10分以上も徒歩で行かねばならない総合病院には行けないので、介護タクシーを検査や問診のたびに頼みました。1回でタクシー代プラス介護料金1000円がかかるので、足代だけでも1度病院に行って帰るだけでも1万円かかります。

また高齢のため体力に心配があるので、検査もまとめてできず、体に負担がかからないよう1回病院に行っても、してくる検査は1つか2つです。検査のため食事を抜いてくるため、病院の食堂で食事を取ってもらったりするので、検査費用にもよりますが、一回病院内でかかる費用も3000円から7000円になります。そのため、1カ月義母が病院に通院した金額と私の1カ月のお給料がほぼ同じで愕然としました。

それでも、まだ検査の結果が良ければ救われたのですが、結果は大腸と胃に癌があり、心臓の冠動脈が詰まりかけている状態だといいます。特にひどいのは大腸なので、大腸を切除した後、体調が落ち着いたら心臓の治療をします、という話でした。胃の癌はまだ早期なので、ひょっとしたら内視鏡で治療できるかもしれませんと言われました。

今後の治療計画を聞いて、まだまだ長い道のりが続いていることを知り眼の前が暗くなりました。手術して標準的な入院期間は20日で、およその費用は6万円。ただ部屋代や食事代、寝間着のリースなど細々したものを含めると一日3500円ぐらいで、約7万円かかります。手術費用の6万と7万円を足すと13万円です。私が義母に掛けていた医療保険を義母に勝手に解約されていなければ、1日5千円入っていたのに、悔やまれてなりません。

この入院治療費も保証人になる私が払うことになるのでしょうが、一体これがいつまで続くのだろうかと思うと気が気ではなく、眠れない夜が続いています。

関連記事:国民年金受給者は預貯金を0にして生活保護受給者になったほうがよい!?/介護破産(29)

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP