自然と節約&長持ち♪ 聞いて納得! 従姉妹が教えてくれた「財布の選び方」

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:とらとら
性別:女
年齢:52
プロフィール:アラフィフの兼業主婦。最近財布を買い替えようと思っています。

38.jpg

私は52歳の兼業主婦です。

これは私の従妹(50歳)の話なのですが、昔から「財布は必ず柄物にする」というちょっと変わったこだわりがあります。

しかも、花柄などならまだ分かるのですが、40歳頃には有名なアニメキャラがでかでかとプリントされているものを使っていたこともありました。

昔から仲が良く、近くに住んでいることもあり、お茶をする機会も多いのですが、いつもお会計のときに取り出す財布が目立つので気になっていました。

先日ちょうど財布の話になり、私は「どうしてそんな派手な財布にするの?」と聞いてみたのです。

すると従妹は「好きな柄物にすると、テンションが上がるじゃない」と笑いながら答えてくれました。

私は「それだけの理由なの?」と正直驚きましたが、従妹はすぐに自分の財布を鞄から取り出しながら「まぁ、それだけじゃないけどね」と続けました。

そのときの従妹の財布は、ステンドグラスをモチーフにした青やパープル、赤の飴細工のような艶のある素材が散りばめられた、おしゃれですがやっぱり「50代が持つには少し派手かな?」と思ってしまうものでした。

従妹曰く、かわいかったり自分のお気に入りのものにすると、自然と財布を見る機会が多くなるからとのこと。

目にする機会が多くなると、自然と財布に手がいき、小まめに中身をチェックすることで散財を防げたり、レシートなど不要なものを入れっぱなしにしなくなったりするといいます。

私はなるほどなと思いました。

財布が気になるので自然と中身も気になる、丁寧に扱うことになるので結果的に長持ちするというわけです。

確かに、私は財布をいつも鞄に入れっぱなしで、たとえ鞄の中を整理するときも、財布の中身まではいちいちチェックしません。

私も自分で気に入った財布を購入したはずですが、日常的にそんなに気にせず当たり前にある物として使用していることに気が付きました。

「ね? テンションが上がるし、いいことたくさんあるでしょ?」

従妹にキラキラ光る財布を片手にそう言われて、私は「なるほどね」と頷いていました。

近々財布を買い替えようと思っているのですが、今度は直感で気に入った柄物にしようかと思っています。



関連の体験記:なぜ金色にしたの? 息子が私へのプレゼントに「派手な財布」を選んだ理由を聞いて思わず...⁉
関連の体験記:新しい財布で金運が落ちた...⁉ 慌てて以前使っていた「風水要素たっぷり」の財布に戻したら...
関連の体験記:男性のタンスは北に置け!? 理屈っぽい私が理屈では説明できない「風水」の教えを試してみたら...

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP