男性のタンスは北に置け!? 理屈っぽい私が理屈では説明できない「風水」の教えを試してみたら...

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:夏子
性別:女
年齢:44
プロフィール:今年で結婚15年目。郊外の住宅街に住む主婦です。毎日のんびり近所の公園を散歩して癒されています。

2.jpg

私はとても理屈っぽい性格です。

占いや風水は「科学やマスコミが発達していなかった時代に、生活や人間関係の知恵を分かりやすくまとめたもの」と捉えています。

風水は自分なりの解釈で線引きしていて、掃除をすると運気が上がるというのは、生活の知恵として納得。

西に黄色で金運UPは、個人的に信じていない、といった感じです。

そんな私ですが、ひとつだけ全く理屈が通っていないのに信じている風水があります。

それは夫のタンスを北に置くことです。

私たち夫婦は、2007年から戸建て住宅に住んでいます。

部屋が余ったので、1部屋をタンス部屋にして夫婦の衣類をまとめてしまうことにしました。

タンス部屋は4畳半。

入り口が東、正面の西には腰高の窓、北側に半間の押し入れと壁があり、南は全面壁になっています。

引っ越し当初は夫(当時31歳)が北側の半間の押し入れの横に置いたタンス1棹を使い、私は南側にタンス大と小の2棹を置いて使うことに。

押し入れには季節外れの夫婦の衣類を入れましたが、スカスカでかなり余裕がありました。

そして2011年に子どもが生まれ、子ども服を大量にもらったのをきっかけに収納を見直すことにしました。

私の衣類を北側の半間の押し入れと夫が使っていたタンスに移動。

そして、夫の衣類は南側の私が使っていたタンス大に。

子どもの衣類は南のタンス小にまとめました。

そんな我が家に暗雲が立ち始めたのは2012年から。

夫に異動の辞令が出たのです。

部署が変わってから収入が減りました。

そのときは「困ったね~」などと二人で言いながらも、まだ余裕があったのですが、その後2回も異動があり、2013年の収入は2011年に比べ3割以上も減ってしまう事態に。

固定費の大幅削減で生活はできましたが、初めての子育てで気持ちに余裕がない中、収入が減っていくのはかなりのストレスでした。

そんな状況が続いていた2014年、何気なくつけたテレビで、芸能人のお宅拝見の番組を放映していました。

誰か忘れてしまいましたが、そのお宅の男性芸能人が「うちは、自分のタンスを北に置くことにしてるんですよ」と言うのです。

この方は、以前別の番組で共演した有名な風水師に「南は女性の方位。南に夫のタンスを置くと稼がなくなる。北にしなさい」と言われたそう。

当時、彼は南に置いたタンスを使っており、売れていなくて収入が低かったそうですが、アドバイス通りタンスの場所を北にしてから収入が上がったというのです。

以来ずっと北にタンスを置いているとのことでした。

「南に夫のタンスを置くと稼がなくなる? それって我が家のことですか?」と愕然としました。

冷静に考えると「稼がなくなる」なんて収入は減ったけど頑張って稼いでいる夫に失礼だとか、女性の方位ってなんだそりゃとか、男尊女卑じゃないかとか、突っ込みどころが満載です。

けれども、確かに夫のタンスを南にしてから収入が減ったので、それから数日かけて夫の衣類を北のタンスに、私の衣類は南の大きいタンスに入れ替えしました。

入らなかった私の衣類は、とりあえず南の部屋の押し入れに移動。

その後、服を減らしてタンスの部屋に全ての衣類をしまえるようにしました。

夫のタンスを北に戻した後、夫は異動があり収入アップ。

さらに数回の異動を経て2021年の現在は、2014年に比べ月の手取りが2.5倍になりました。

単なる偶然...とは思いながらも、我が家はもう絶対に夫のタンスは北と決めています。

関連の体験記:理にかなっていることも多い!? 「従う」のではなく「利用する」私なりの風水活用法
関連の体験記:なぜ金色にしたの? 息子が私へのプレゼントに「派手な財布」を選んだ理由を聞いて思わず...⁉
関連の体験記:娘に月2万円を渡して「残りは好きに使っていいよ」って...同棲を始めた彼氏はアホなの⁉

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP