迷惑をかけて「子どもがしたことがから」だと!? ご近所の子どものイタズラで大切な植物が残念なことに...

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:とらとら
性別:女
年齢:52
プロフィール:アラフィフの兼業主婦。最近、週末はホームセンターに通っています。

44.jpg

私は52歳の兼業主婦です。

私は昔から花や草木が好きで、現在も家の庭には季節の花などを植えて、休みの日に欠かさず手入れを行っています。

ご近所でそういった植物が好きな人で集まってSNSでのグループを作られているのですが、私も参加しています。

「こういう植物にはこういう手入れをしてやった方がいいよ」

「最近駅前の花屋に××の苗が入荷したよ」

などなど気軽に育て方の相談や球根や苗の情報を共有しており、とても有意義なグループになっています。

しかし、先日少し困った相談がそのグループに投稿されました。

なんとグループの1人であるAさん(50代女性)のお宅の垣根が糸だらけになったそうなのです。

なんでそんなことに!? と驚いて詳しく聞いてみると、Aさん宅のお隣のアパートの2階に住んでいるご家族の子ども(5歳くらいの男の子)が、家のミシン糸を窓から投げて遊んでいたんだとか。

グループ内に写真が投稿されていましたが、ミシン糸は一つだけではなく何個も放り投げられたらしく、垣根は赤青黄色と驚くほどカラフルなことになってしまっていました。

Aさん宅の垣根はもうすぐ花が咲きそうなつぼみがいっぱいだったこともあり、糸を取るときにつぼみがたくさん落ちてしまったそうで、Aさんはもちろん私たちやご近所の方もとても残念そうでした。

そして、問題はそれだけではありません。

Aさんはその子どものお宅に注意するよう言いに行ったそうなのですが、その子のお母さんらしき方(Bさん)の言い分が驚きでした。

「子どもがしたことだから。誰も怪我してないんでしょ」

Aさんに謝るならまだしも、玄関先に出たBさんは開きなおるような言い方だったようです。

「『子どもがしたこと』って、私が許すときに使うべき言葉なんじゃないの!?」

Aさんはそう言って憤慨していました。

グループのメンバーで、Bさんをご存じの方がいらっしゃったのですが、どうやらBさんはBさんのお母さんとそこに住んでいるらしいということでした。

そのお母さんは地区清掃などにも顔を出す良い人のようなのですが、趣味が手芸だそう。

ミシン糸はそのお母さんのもので、他にも毛糸や刺繍糸などたくさん所持されているようなのです。

グループ内では「また同じようなことが起きるのではないか?」と心配しています。

「どうすれば予防できるのか?」や「それとなくBさんのお母さんに伝えることはできないのか?」などいろいろと相談しているのですが、どなたか良い方法をご存じありませんか?

関連の体験記:「お母さんのご飯のレベルが低すぎる」いくらなんでも理不尽すぎる、息子のコロナ休暇中の言動
関連の体験記:「友達つれてきていい?」小学生の孫の申し出をOKしたらモンスターな子供がやってきて...!?
関連の体験記:息子の同級生が連日我が家で夕食。自称モデルの母親はSNSで......!

嫁姑バトルから浮気体験、泣ける話まで、人気記事が漫画に!
⇒大好評! 漫画で読む「みなさんの体験記」一覧はこちら

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

それとなく?はっきり言うしかないのでは?写真や童画を撮って見せたら? 子供のすることだから、の類義語として、 飲みの席の出来事だから、年寄の言うことだから、がありますね。 どれも被害者に黙って耐えろと押し付ける言葉。いずれも嫌い。言う人を軽蔑します。
はっきり迷惑がかかっていることを言うしかないでしょう 町内会にも 投げたのがミシン糸じゃなくて、たとえば裁ち鋏だったら? あと良い人の基準が地区清掃に顔を出す、なら大して良い人じゃないと思いますけど。 外面良くても自分の娘の躾もろくに出来てないですもんね。 しっかりはっきり何が迷惑だったか言わないと、こういう輩は繰り返しますよ!

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP