ごはんやおもちゃ...猫の飽きっぽさは人間以上!? ブームの移り変わりが激しい...!/フニャコ

夫と高校生の娘、2匹の黒猫(スミレ10歳♀、アヤメ1歳♂)と暮らす40代のフニャコです。

前回の記事:君たちは自由だな! 甘える、ごはん、寝る、ストーカーになる...猫たちのスケジュール/フニャコ

スミちゃんとはもう10年近い付き合いになるのに未だに新発見があり、理解していたと思っていても出来ていない部分があったり、まだまだ未熟な私です。

歯周病で抜歯し、ほぼ歯が無いスミちゃんのメインの食事はウェットフードなのですが...

猫のブーム1.PNG

数種類ローテーションで与えていたうちの、1番好きだったフードに飽きてしまったようです。

なんてこと...! これさえあれば安心と、頼りにしていたフード人気に陰りが出てきたので慌てて新たなウェットフードを開拓することにしました。

少し値が張るけれど身体に良さそうなものを試しに購入してみたら...

猫のブーム2.PNG

これが大ヒット! 今までにないスミちゃんの食べっぷり。

良かった...お気に入りが見つかって!

ウェットフード嫌いのアヤちゃんまで美味しそうに食べます。

猫のブーム3.PNG

猫のブーム4.PNG

うかつでした...。

スミちゃんの食べっぷりを見て『飽きる』ということが頭から抜けてしまっていました。

前回、飽きたからこのフードに替えたのに。

私はなんと愚かな人間でしょうか。

飽きるといえば、おもちゃだったり好きな場所だったり。

『飽き』なのか『ブーム』なのかは分かりませんが、あんなに好きだったのにどうしたの?と思うこともよくあります。

猫のブーム5.PNG

猫のブーム6.PNG

取り合いにならないように2つ目も追加購入したのにこのざまです。

タピオカのブームのように、この窓際ベッドのブームが再び訪れることを願っています。

そういえば...

昨年はいつも夫にべったりだったアヤちゃんが気づけば夫に対してそっけなくなり、最近は完全に娘っ子になったのはもしかして...?

猫のブーム7.PNG

猫のブーム8.PNG

...これは『ブーム』とは関係ないですね。

たぶん。

おもちゃやフードはついついお気に入りを大量に購入してしまいがちですが、飽きてしまわないように様子を見ながら小出しにしていく作戦でいきたいと思います(笑)

最初から読む:日々、猫と人間の知恵比べ!? 2匹の猫の里親になってみて/フニャコ

【まとめ読み】亡くなった猫・ぺーやんとの日々も...。フニャコさんの記事リスト

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

フニャコ

娘が小学生に上がる頃に猫2匹を迎え、絵日記ブログにて猫と家族との日常を更新中

※毎日が発見ネットの体験記は、すべて個人の体験に基づいているものです。

フニャコさんのブログ:おそらくその平凡こそ幸せ

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP