ほぼ初対面で「太陽のようなママでいてください」って何? 仕事相手の場違いな発言に抱いた怒り

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:myb
性別:女
年齢:46
プロフィール:15年間の結婚生活に終止符を打ち、歩み始めたばかりのシングルマザーです。

22.jpg

2021年春のことです。

仕事中、ある企業との電話で、新しく入られたというスタッフさんを紹介していただけるという話になりました。

そのまま電話を代わってもらい、軽く挨拶をしました。

声の感じだと40歳くらいの男性でしょうか。

実はその数日前にたまたま電話が繋がったことのある方で、私から「はじめまして」のご挨拶は済んでいました。

電話の対応が独特だったので、私にとっては印象に残っていたのです。

しかし、その方は私のことは覚えていなかったのか、「はじめまして」とおっしゃいました。

私も改めて「はじめまして」と挨拶をしました。

そして1分足らずお話をした後、その方は唐突にこう言ったのです。

「元気なお子さんがいて大変でしょうけれど、太陽のようなママでいてくださいね」

一瞬、何を言われたのか聞き取れず、聞き返してみると、「太陽のようなお母さんでいてくださいね」と伝えたかったとのこと。

私に子どもがいることは他のスタッフさんから聞いてご存じだったそうです。

しかし、あまりに唐突な発言で、私はすっかり面食らってしまいました。

この人は私の何を知ってこのような発言をしたのだろう。

私が普段、暗い顔で子育てをしていると思っているのだろうか。

さまざまな思いが私の頭をよぎります。

気になったので、なぜそのようなことを伝えたかったのか聞いてみました。

すると、「(何かの)本に書いてあったので」とおっしゃるのです。

その方が、誰のどのような本を読んだのかは定かではありません。

しかし、私はこれまで子育てをしてきた中で、育児本は何10冊も読んできましたし、子どもの年齢に合った勉強会や講演の聴講にも積極的に参加してきました。

その中にはもちろん、お母さんが笑顔でいることが大切だという内容が含まれていたこともありました。

しかし、自分なりに多くの情報を吸収し、取捨選択をしながら子育てをしてきた結果、本を読むだけでは解決しないことが多々あることも経験してきました。

育児本の通りに頑張ろうとして苦しんでいる親御さんも見てきました。

子どもの個性や、その日その時の状況に合わせた対応は、本にはそうそう書いてありません。

この方はそういうことを理解していないんだな、と感じました。

もし、本気で育児に悩んでいる人がこの言葉を聞いたとしたら、励ましではなく重圧しか感じないのではないかとも思いました。

そして「お母さんはこうあるべきだ」という考え方自体が、古い考え方のように思えて違和感も覚えました。

密かに怒りを感じて数十秒固まってしまった私ですが、自身が人に何かを伝えたい時には、言葉を選ぶようにしなければと改めて感じた出来事でした。

関連の体験記:弟の妻が幼い子供2人を残して亡くなってしまい...80歳の両親が「子育て」に乗り出した結果は...⁉
関連の体験記:思い出すだけで涙が。私の高校受験の前夜に「自宅で宴会を始めた父」を未だ許せません...
関連の体験記:70歳目前の夫と本当に仲がよい妹。ふたりを見て「50代おひとりさま」の私が考えたこと/中道あん

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

なにも悪い印象は受けないですけど。何か子育てで凹んだ事でもあったのか間が悪かったのですねきっと。2回目のはじめましてでもう怒りスイッチが入っていたのかもしれないし。 何十冊も育児本を読み漁るほど熱心だったので他人から子育てについて何か言われることが嫌だったのでしょうね。 シングルマザーとのことでまだ子供さんが小さく子育てはまだまだ長いのでしょう。そんなことにひっかかってる暇はないですよね頑張ってください。
すっごく捻くれていますね。そんな風につっかかられて相手の人も災難でした。電話だと相手が見えない分気をつけなくてはいけないこともあるけど、先日ご挨拶いただきました位言えば良かったのに。
厳しい言い方で申し訳ありませんが >自身が人に何かを伝えたい時には、言葉を選ぶようにしなければと 思うなら、不特定多数の目に触れるこの投稿はすべきでなかったように思います。心を込めた言葉がまっすぐに届かなかった理由を、相手のせいにしてしまっている。↑のかたとコメント重複しますが、さすがにこれはお相手にとって災難です。僭越ながらもう少し、ご自分を省みられてはいかがかと存じます。
完全に舐められてて草
なぜ怒りを感じたのか、よくわかりません。 以前に挨拶をしたのに自分のことを覚えていなかったからですかね?変にプライド高い人って感じ。 ええ、大事なことですよね。でかわせば良くないですか? 若い人かと思ったら46歳...。 今まで仕事や家庭生活、育児で何を学んできたのかなぁ?と思いました。
初めてこのような場にコメントします。 お気持ちお察しします。 この言葉自体は悪い言葉ではないはずなのですが、私自身は考え方がやや一般的ではない義母から 電話の度に太陽であれ!と言われ嫌いな言葉になってしまいました。 義理の両親、実の両親に頼らず 育児に非協力的な夫の元、必死に子育てしている立場としては 投稿者様の仰るように助言ではなく重圧です。 これが、子育て支援の方や尊敬出来る育児の先輩、心を開いた方などから言われた言葉だとしたら素直に受け取っていたかもしれません。 求めていないのにアドバイス、 しかもはじめまして(ニ度目まして?)のような相手から。 私ならキョトン(・_・)ですかね。 こちらで否定的なご意見を投稿されてる方は ご自身がそのような言葉を言われても何とも思わないようですが、 逆に言ってしまってる事はないのですかね。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP