これって私のひがみ?「料理教室の先生」のママ友が、成功して「芸能人のような振る舞い」に...

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:sentyan
性別:女
年齢:43
プロフィール:2人の子持ち、バツイチ、現在事実婚の夫と4人家族の会社員ママです。

15.jpg

私は43歳。再婚で事実婚の旦那(51歳)、その旦那との子供(8歳の男子)、連れ子長女(22歳の女子)の4人家族です。

長男はわりと高齢での出産だったので、ママ友の年齢層は私より低めでしたが、その中でも気の合う友達が数人できたのです。

子供たちが小さいころにありがちな育児の悩みや愚痴なんかを言い合い「この歳になっても友達ができるなんて」と嬉しく思っていました。

ですが、その中の一人のママ友の行動が気になっています。

というより彼女の行動が気に入らないというか......。

そのママ友のAさんは、料理教室の先生をしています。

自分では「対人関係が苦手」「人との関係はうまくないし、面倒くさい」と言っていました。

彼女はそれを理由にLINEをせず、ママ友たちとのやりとりはもっぱらメール。

自分だけがLINEをしていない状況でも、メールにこだわっていました。

彼女のためだけにメールでやり取りをするのは面倒だな、と思いながらも、大好きな食の仕事に力を注ぎ、料理教室を開いて頑張っている彼女を、私はめちゃくちゃ応援していました。

そして、そんな彼女の頑張りが実って、ついに「料理本」を出版することになったんです!

...ですが、そのころから彼女の様子が変わり始めたのです。

Facebookやインスタグラムを始めて露出が増えると、スーパーなどで会ってもサングラスをかけてこちらに気づかないふり......。

そして、テレビの料理コーナーに出るようになると、今度は振る舞いが芸能人のように......。

飲みながら「人とかかわるのが苦手で面倒くさい」と話していたのが嘘のようでした。

友達だと思っていたのに避けられるようになってしまい、寂しいというか、ムカムカするというか......。

子育ての戦友のように色々と話しあっていたことも「嘘だったのかも」と思うようになってしまいました。

今では、セレブっぽい奥様方と、料理教室の写真をアップしている彼女。

私は素直な目線で見れません。

...むしろ、腹だたしくすら思ってしまい、SNSのフォローもやめてしまいました。

もちろん自分がひがんでるように思えて、情けなく感じることもあります。

でも...なかなか、年齢がいってからの友達はできにくいもので、彼女の事は友達と思っていたので残念なんです。

年に一度子供の同窓会で食事会があります。

正直彼女に会いたくないのですが、子供同士には関係ないことなので出席します。

その時はめっちゃ笑顔で『SNS素敵だよね! 料理本も毎回買ってるよ~!』って言ってあげます。

ママ友ってやつは、表面的だけでお付き合いした方がいいんですね......。

寂しいような、気楽なような、そんなことを考える日々です。

人気の体験記:子どもを私に預け、マッチングアプリにハマった挙句、妊娠した身勝手すぎるママ友

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

他人に期待する方が図々しいんじゃない?そのエセセレブママがちょっと有名になった時にあなた自身何か得があるって心のどこかで期待してて、でも思うようなことがなかったから、嫉妬込みでムカついてんじゃないの? むしろ、芸能人気取って近所のスーパーでグラサンかけてるエセセレブママにスーパーで話しかけてやりゃいーじゃんよ。「そのでっかいグラサンどーしたの?」って

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP