「俺の周りはアホだらけ!!」あらゆることに文句ばかりの自称「有能」な夫にあきれる日々...

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:かずらちゃん
性別:女
年齢:45
プロフィール:主人の家族との同居を数年前に解消しました。主人、高校生男子、犬と暮らしています。

34.jpg

どう育てたらこうなるのか、うちの夫はとっても「自己評価の高い人」です。

昔は「自分に自信があるってすばらしい」と尊敬していたのですが、あまりにもおかしくてイライラを通り越して笑ってしまいます。

例えば。

「上司が仕事を押し付けてくるから過労死しそう。ストレスで死ぬかも」

(いやいや、あなたほぼ毎日18時には家にいるがな)

テレビでサッカーが始まると「コイツ下手くそだなぁ! オレがサッカーやってたころは......」

(いやいやいや、サッカー部3カ月で退部したんですよね!?)

「なんで俺の周りはアホばっかりなんだ! イライラする!」

(え......それってもしかしてみんなは逆に思ってるんじゃ......)

「俺の仕事場のトイレはピカピカなんだぞ! 俺が毎日掃除してるから」

(自分ちのトイレは汚しっぱなしなのに!?)

と思わず心の中で突っ込んでしまいます。

家に帰ってくると焼酎片手に息子に絡みまくり、勉強してるのに邪魔をして、やる気をそいでいます。

「俺が高校生の時はもっといい点とってたぞ! お前なんてどうせ大学にもいけないカスなんだから勉強なんてするな! 時間の無駄。電気代がもったいない。いますぐやめろ」などと、暴言を吐きまくります。

息子は勉強したくないなどと言っていないのに、勉強してもしなくてもいつも怒られています。

夫の通っていた高校より息子の通っている高校の方が偏差値高いんですけどね。

テストの点がよかったというのも、学校全体のレベルが低かったんじゃないのかな。

それが終わると誰が観ていようがテレビのチャンネルを変えます。

そこからしばらくはテレビに絡むかと思いきや、チャンネル変えておいて自分の話をしはじめます。

おもに仕事の愚痴、いかに後輩が無能であるか、こんな失敗をしたから怒ってやった! など。

もうその話聞き飽きたんですが......聞き手は私しかいないし。

テレビを変えられているので観てやり過ごそうにも面白くない、いつ話が終わるんだろう? と思いながらあいづちをうって聞いているふりをしています。

「後輩の仕事ぶりが悪いのは自分のせいでもあるって、ちょっとは気づかんかい! 教えてあげないと一生変わらんでしょ!」...とは言いません。

教えてあげる気にもなりません。

おかずをおつまみにお酒をたらふく飲み、最後にしめのラーメンとご飯を食べ、そのままソファで大いびきをかきはじめるとわが家に平穏がもどります。

ちなみに大量のお酒としめのラーメンライスでどんどん太ってしまったのも、私が作る食事のせいだと思っています。

お義母さん...どんな育て方したらこういう人が完成するんですか?

関連記事:もう同じ空間では眠ることはできない。私が夫と家庭内別居に至るまで

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP