土地の名義、お金の問題......面倒なことは自分では解決せず、孫娘に跡を継いでほしいという義母

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:金魚
性別:女
年齢:47
プロフィール:共働きで働く40代後半。2人の娘がいます。

9.jpg

70歳後半の義母について最近、というか昔からモヤモヤすることがあります。
主人の実家は、現在まさに「5080問題」。引きこもりで精神的に不安定な義兄(46歳)と認知症の義父とまだ元気な義母の3人で暮らしています。義両親はもともと兼業農家で、農業以外での収入があった頃はなんとかやりくりしていたのですが、年金も早期受給したらしく、国民年金はすずめの涙ほど。貯金もほぼしておらず、そこにきて義父に認知症が発症したのです。

以前から、自分たちが働けなくなったときのことは考えないとならないとか、義兄をなんとかしないとならないと言っていた義両親。私はご自身が自覚しているなら口を出してもよくないと思い何もいいませんでしたが、そんな義実家を不安に思っていました。そして現在、不安はまさに的中し、義実家は生活もままならない状態に陥っています。最後には生活保護という話も出ています。私は少しでも足しになればと、生活雑貨などを持っていけるときには持っていっています。

主人はもうあの家はつぶれるしかないと言っていて、最終的には土地を売ったりしてきれいにするしかないかなと思っているのですが、問題があります。義母は何かにつけて、うちの小学生の娘に跡取りになってほしいと言ってくるのです。

ですが、実際土地があるといっても、田舎にある売るにも売れないような土地です。しかもその土地は義父の名義にもなっていません。亡くなった曽祖父の名前のままらしいと私は聞いています。義父には兄弟がたくさんいるのですが、弟とうまくいっていないらしく、名義を変えることすらままならないようです。義母は名義問題については私たちの代で何とかしてほしいと思っているようで、他力本願であきれてしまいます。
そして、その土地とセットにして、引きこもりの義兄を押しつけようとしているとしか感じられないのです。本当に孫の幸せを願っているのか?といいたくなってしまいます。
子どもは義母から跡継ぎのことを言われると、「うんうん。考えておくよ」なんて優しく言ってあげています。他人の私からすると、それでその気になられて押しつけられないかと気が気ではありません。一方、「そんなの継がないよ」とはっきり言わないのはやさしさだなとも感じたり......複雑です。

跡取りが欲しかったのならば、なぜもっと土地のこと、お金のこと、義兄のことをしっかりしなかったのかと言いたくなってしまいます。ですが、本人を責めることもなかなかできません。跡を継いで欲しいなんて義母が願望を言ってるだけだから......本当に継ぐとしたらと断固反対しようと思っています。

関連記事:まさかのイリュージョン!恐る恐るのケアプランの提案に...義父母の反応は!?/別居嫁介護日誌

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP