夫のいびきで離婚危機!? 眠れぬ夜をなんとかしたい!/キッチン夫婦(妻)

pixta_44747547_S.jpg

こんにちは。ブログ「キッチン夫婦」を運営しているべにゆうです。
息子がいる夫と結婚して7年目になります。夫婦で交互に体験記を書いています。

前回の記事:足の親指の付け根がモゾモゾ...それが次第に激痛に!痛風の始まり/キッチン夫婦(夫)

安眠妨害と聞いて何を思い浮かべますか? 私は真っ先に夫のいびき。

「いびき」と一言で言っても、夫のいびきに関しては信じられないくらいの轟音と驚くほどのバリエーションの豊かさ。ゴモゴモ寝言なのかなぐらいの時もありますが、奇妙なリズムがあったり、音だけではすまない地響きを伴うような時もあります。

ひどい時は1階リビングにいる私が2階寝室の夫のイビキに「えっ、なんだこの音は。ゴォゴォーまさか!これもイビキの音?!」と驚愕するほどです。

1階と2階にいてそんなんですから、隣にいたら・・・まるで怪獣が隣に寝ているようでもあります。

それで眠れるわけがない。

結婚して数か月はだいぶ遠慮があったので、「いびきがうるさい」とも言えずに耐えていました。けれどどうしても起こされてしまう、イライラがつのる、朝の目覚めも悪い。

そしてある時決意しました。我慢しててもいいことはない、「ワザとやってるわけじゃないとはもちろん知っているけど」という前置きをしながら伝えました。
夫は「ごめんね、うるさい時はすぐ起こしていいからね」と言ってくれたので、そうか、お許しを得たので堂々と知らせてもいいんだと思いながらも、いざとなると、いやもうちょっと我慢してみようかな、もう少ししたら寝れるかもと考えてしまいます。せっかく寝ているのをトントンするのも実は気がひけるものです。

でもやっぱり寝れない・・・。

そうして、いいんだ「起こしていい」と言われたんだと思い直し、夫の肩をトントン、「ちょっと・・・・」と言うと、ハタと気づいたような表情をしいびきはおさまり横を向いて寝てくれます。

でも、いびきと言うものはそんなに簡単に調整できるものではないですよねぇ。 すぐにまた始まり、起こされる。起こされたら、トントンして知らせる。いったんおさまる。それを繰り返していました。

どうにかしなきゃ。 別の部屋に寝ちゃえば一番手っ取り早く音量から遠ざかることができるけど、それじゃぁね、それはほんとに最後の手段。いびきを止めるすべはないものか? とネット検索。

まず試してみたのはイビキ防止枕。淡い期待を抱いて、いいお値段がするものを購入し試しましたが、まるっきり変わりません。枕じゃだめかぁ・・・とは思いつつも、それからいびき防止に効果があるらしい枕を3個も試してみましたが撃沈です。

世間に目を向けてみると、夫のいびきに悩む人は多いようです。そこには離婚危機につながったり?!という聞き捨てならない言葉も並びます。これまた大げさそうで大げさでもない、実際大問題。人間寝れないというのは相当なストレスになりますから、我慢だけしてるのもいけないと思うのです。 解決方法として挙げられているのは


●夫より先に寝る 
●寝室を分ける 
●枕を変えてみる など

結局、私は夫には内緒でこっそりと性能が良さそうな耳栓を買い、こっそり使い始めました。 夫には内緒で3か月ほど使っていた頃、夫が「そう言えば最近、俺のいびきどうなの?べにゆうさん、起こされてないの?」と聞かれたので、白状。

「実はね、耳栓使ってるんだよね。そしたらだいぶ寝れるようになった」 「あ、良かった、使ってもらった方が嬉しい」そう言われたので、私も安心、安心。

それから私にとって耳栓は毎晩の必須アイテムになりました。なしでは寝れません。 でも耳栓をしてるからと言ってそれでも聞こえないわけじゃないので、起こされる時はありますが、だいぶ減ったので、耳栓さまさまです。

私としては一応解決済みなわけですが、心配なのは「睡眠時無呼吸症候群」というような病気です。 ちゃんと眠るためには。気持ちをリラックスさせることも大切。 それには肉・魚・大豆にも多く含まれる「トリプトファン」というものを摂りたいところ。かつおもそのトリプトファンが豊富な食材の代表です。

今回は夫や食べ盛りの息子も好きなかつおのステーキを紹介します。

-------------------------------------

『生かつおのステーキ』

かつおのステーキ.jpg 
材料(3人分)
かつお・・・420g
大根おろし・・・1/3本分

生姜のすりおろし・・・2かけ分
小麦粉・・・適宜


<汁>

・しょうゆ、みりん  各大さじ3
・酒   大さじ2  
・砂糖 大さじ1
・にんにく 1かけ


作り方
1. 汁の材料を混ぜ合わせ、かつおをつけて10分程度おく。
2. 汁からとりだし、小麦粉を薄くまぶす。汁はとっておく。
3. フライパンにサラダ油を熱し、中火で両面に焼き色がつくまで焼く。
4. 弱めの中火で汁をからめるようにする。
5. かつおを取り出し、汁を1分ほど煮詰める。
6. かつおを盛り付け上に大根おろし、しょうがのすりおろし、5の汁をかけて出来上がり。

キッチン夫婦さんの過去記事はこちら!

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

キッチン夫婦

50代夫と40代妻、大学生の息子の3人家族。ステップファミリー(子連れ再婚家族)になって6年目。4年前から"おいしいで今日も仲良し"をテーマにブログ「キッチン夫婦」を夫婦で運営。主に日々作った料理と家族の日常をのせています。また、地元東北のおいしい食材を伝えたい思いも強く、ブログを続けている動機の一つです。夫婦それぞれが家族を思って作る料理、一緒に食事をすることで生まれる話題や会話を大切にしています。そのことが私達家族の気持ちにつながりができることを実感してきたからです。いつか本当の家族の『絆』ができることを願いながら。いつか将来息子がこの家族を振り返る時期がきた時に笑顔が思い浮かぶように。

※ 毎日が発見ネットの体験記は、すべて個人の体験に基づいているものです。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP