精神的ストレッチ効果も!ゆる~く行う「ぴんころヨガ」にハマってます

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:GoldFish
性別:女
年齢:46
プロフィール:フルで働きながら2人の女児を育てています。毎週近くの公民館でやるヨガ体操で精神的ストレッチしてます。 3.jpg

デスクワークで一日中座る生活を送っている私。肩は凝るし、腰は痛いし、仕事もIT系なので日々スキルアップが要求されます。一人で一日パソコンに向かっていると、本当にこのままでいいのだろうか......と鬱屈してくることもしばしばです。でも、そんな中で私の体と心をストレッチしてくれるのが、毎週近くの公民館でやっている50代60代の女性を中心としたヨガサークルです。なかには70代の方もいます。この公民館では独居の高齢者のお茶飲み会も同じ時間に開催されているのですが、この70代の方は「あんな嫁の悪口と子どもの自慢を聞くようなとこに行っても何の役にもたたない」「このヨガサークルで笑いながら体を動かしているほうが楽しい」と、このヨガサークルに通うようになったそうです。
60代のヨガサークルの先生は、まぁ綾小路きみまろみたいに毒舌を繰り広げてくれます。「ほら、口じゃなくて足を動かすんだよ」とか、「ほら、だれも面倒見てくれないんだから、死ぬまで動ける体でいないとならないんだよ」とか笑いを交えながら授業は進行されます。そう、目指すは「ぴんぴんころり」なのです。さらに、あそこのスーパーは何曜日に行くとポイントが2倍になるとか、生活が助かるお得情報も満載です。

こちらのサークルには、もう子育てもひと段落してお孫さんがいたりいなかったり、旦那さんに先立たれたり、結婚してなかったりといろんな方がいます。サークルというと人間関係が面倒そうと思いがちでしたが、もうある程度の年になると一番気になるのは自分の健康のことだからでしょうか、みんな人と自分を比べることなく和気あいあいとレッスンを受けています。

独身の人は、この年になると誰でもいいから結婚しておけばよかったなぁとか思うこともあるわよと言ってみたり、子どもが結婚しないという人も、まぁ今は独身がはやりみたいだから、とさっぱりとしたものです。それなりにみなさん悩みもあるのでしょうが、なるようにしかならないと達観している感じです。

そんなヨガサークルで先輩たちの本音を聞きながら土曜日を過ごすと、いろいろ悩んでも仕方がないという気持ちになります。そしてまた来週から頑張ろうと思えるのです。

このサークルに通うようになって、体もほぐれ、肩凝り・腰痛もだいぶなくなりました。そして、会社のおじさんにはいつも姿勢がいいよねぇと言ってもらっえるようになりました。これからも、楽しくヨガサークルでいろんなコリをほぐしたいです。

関連記事:3つのポーズで診断!あなたの関節「ガチガチ度」セルフチェック

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP