どういうつもり!? 「幸せ報告」を一方的に送りつけるくせに、返信は一切寄こさない友人

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:ピンクのカメ
性別:女性
年齢:40代
プロフィール:食べ歩き、トレッキングが趣味な40代主婦です。

7.jpg

もともと群れるタイプではない私。自分が好きならそれでよいので、ほかの友達から嫌われている子でも気が合えば仲良くしていました。彼女とは二人で出かけたり旅行することも多く、私には良き友人。私が思い悩んで生活をリセットしたくなり遠方に引っ越した際も、飛行機に乗って会いに来てくれました。
最後に連絡したのは私が結婚したとき。結婚の報告をハガキでして、その後メールなどを送ったのですが、返信はありませんでした。そして彼女とのつきあいはそのままになっていました。

ですが、40代になったとき、突然彼女から「結婚しました」「元気ですか?」とハガキがきたのです。私はうれしくなってお祝いのお手紙にメールアドレスと現在の電話番号などを書き「顔を見てお祝いしたいので、ぜひ一度食事でも!」と誘ってみました。私の近況を少しだけ書きました。夫の両親との同居が大変なこと、不妊治療を頑張っていることなどです。

ですが、なかなか返事が来ないので、昔聞いていたメールアドレスに同じような内容を打ち込み送信しました。エラーでメールが戻ってくることはなかったのですが、こちらも返信がないまま時間がたちました。
数カ月後、年賀状がきて今度は「出産しました、育児に奮闘中です」と手書きのコメント。私は再度手紙を書いてみましたが、また返信がありません。手紙はとてもフレンドリーに書かれており、私と同じ気持ちで懐かしんでくれていると思っていましたが、それは私だけだったようです。その後、転居のお知らせや年賀状が届くも、私は返信しなくなっていました。

返信をしなくなってさらに数年、でも今でも年賀状は届きます。必ず手書きで彼女の近況が書かれていて、どれも「育児大変です」など幸せに過ごしている内容。ここで気がついたのは、こちらの近況を尋ねる言葉が「元気?」の一言だけということです。

私が知っている彼女の友人は皆、彼女から離れています。もしかしたらさみしい20代30代を過ごしたのかもしれません。ですが、今は幸せになった、と知らせたいだけなのかなと思うようになりました。会うことを拒まれ、メールのやりとりも拒否、たけど幸せのお知らせハガキは届く。それなのに私には返信をしない。どうしたらよいのか、いつも思っています。

皆が彼女を嫌がったのはこういうところなのかと気がつく出来事でした。私は義親との同居や不妊治療をしているのを知らせているのに、彼女は結婚・出産・転居・新築・楽しい子育ての報告をしてきます。一方的な幸せ報告が現在も続いています。彼女は私にどうしてほしいのだろうか、と手紙が届くたびに考えてしまいます。

関連記事:まさか常習犯!?「今日財布忘れて」と借りた飲み代を払わない友人にモヤモヤ

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP