考えない、行動しない、決めないタイプの夫は「やさしい」?

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:リカ
性別:女
年齢:54
プロフィール:なんだか最近いろんなことが起こって、心身ともに更年期を感じています。

4.jpg

うちの夫は自他共に認めるやさしい夫です。いつもはその通り、ありがたいし助かると思うことも多々あるのですが、最近少し疑問に思うことがありました。

うちの家庭は、何か始めたり計画を立てたりするのは、いつも私。例えば、旅行に行くことになった場合、いつ、どこへ、何泊で、どこに泊まる、道中どこに立ち寄るのか、観光の内容などなどを決めるのは私になってしまうのです。なぜなら夫は自分で考えない、行動しない、決めないタイプ。そこはめんどくさがりなのです。

ですので、私が決めたことすべてを「それでいいんじゃない」という感じで進めていきます。特にこだわりがないのかもしれませんが、何かにつけて私発信なのはときどき疲れます。そして決めるのはいいとしても、すべての責任は私が持つことになってしまうのが納得行かないところ。あとになって不具合が出ると、「だってリカがそうしたいと言ったよね」という風に責めてくるのです。
夫にすれば、なんでも妻の思いをかなえてる俺ということになるのでしょうか。でも、それでやさしいと思っているのは、何か違和感があるのです。もともと自分の意見がないだけでしょ、と思ってしまいます。

また夫が寝るときのこと。

私がパソコンに向かっていたりすると、なぜか終わるまで待っています。「先に寝てて」というと「うん」というものの、私のいるリビングでうとうと......。あるとき「私が起きてても先に寝てていいんだよ」と言ってみたところ、「一緒がいいじゃん」と答えられました。私はほっとかれるほうが気が楽なんですけど......心で思いますが言えません。
また、あるとき、食洗器のパッキンのしまりが悪くなっていてぐっと押し込むように閉めてそのまま使っていたら、夫が使うときに「これ、前はすっと閉まったよね?」と。「そうだね、でもぐっと押せば大丈夫だよ」と答えたところ、なんと激怒されました。「リカは気にならないの? 明らかにおかしいよ!」とのこと。でも、修理屋さんに連絡するのは私です。(あーめんどくさ)と思う私は悪人でしょうか。
もともと夫がきれい好きとかしっかりものというならまだ納得できるのですが、自分の気になるところだけ神経質なんです。そこに共感を求められても......難しいものですね。

まあ、そうはいっても、悲しいときや苦しいときには私の気持ちに寄り添ってくれる夫でなので、普段はいつもありがとうと思うことが多いのです。細かな点での相違はあれど、基本は毎日楽しく暮らしています。

関連記事:私が悪いって?!パスポート紛失を最初から私のせいにする夫にムカッ!

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP