触るのも嫌なのに!! いつも裏返しのまま洗濯物を出す夫に小さな報復

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:もみじ
性別:女
年齢:54
プロフィール:夫とは結婚25年。家庭内別居中。息子と娘がいます。

4.jpg

夫の洗濯物が、今日もまた裏返しのまま洗濯カゴに放り込まれています。

触るのも嫌な夫の汚れた洗濯物。いちいち広げてチェックするなんてことはしたくもないので、そのまままとめて洗濯機に突っ込んで回してしまうのですが、いつも洗濯機から取り出す瞬間に、その洗濯物が裏返しであることに気付きます。

もう何年も続いていることなのに、未だにそれに慣れることはなく、私は裏返しの洗濯物を見て今日もまたイライラとむかついてしまうのです。

なぜむかつく前に夫に注意しないのかというと、それには訳があります。

私は結婚当初からの夫のやさしさや思いやりのない言動の数々に精神的に追い詰められ、夫と一緒にいると体調が悪くなるようになりました。現在では家庭内別居状態で、家の中でも同じ空間にいるということはほとんどなく、最低限必要なこと以外は会話もありません。

夫に文句を言いたいことがあっても、話しかけた時に向けられるのは冷たい視線、そして冷淡な態度。相談事に返事をしてくれることもなく、無視がほとんどです。話しかけた時に夫の言動から受ける精神的苦痛や無視されるストレスに耐えるより、話しかけないほうがいいと、私はいつからか夫に話しかけることをしなくなりました。

特に夫の非を責めるような内容の話をした時には、素直に「そうだね」なんて改めてくれることなどは当然ありません。何度も逆切れされ、怒鳴られることになります。それが怖くて、心の中で何度も繰り返している夫への文句を口にすることができずにいます。

もう記憶も定かではありませんが、結婚当初は裏返しの洗濯物を出すことはなかったような気もします。その頃は私も夫に対して自分の意見を言えていたはずなので、裏返しだったら、「脱いだらちゃんと表に返してから洗濯に出して」と言ったはずだからです。

ただいつの頃からか気が付いたら、毎回下着のシャツは裏返し、カッターシャツもワイシャツも袖が中に入ったまま洗濯に出されるようになっていました。

すごく急いでいたときなら仕方ないとは思います。でも毎回毎回裏返しに脱いだままの服を洗濯に出すなんて、小さい子供じゃないんだから、私はあなたの母親じゃない、と思ってしまいます。裏返しに脱いだのだとしたらそのくらい自分で表に返せ、と憤りを感じるようになりました。ゴミはゴミ箱にちゃんと捨ててとかと同じ、そういう些細なことの積み重ねが大きなストレスになります。

母親じゃないと言いましたが、我が家の息子は特に私が注意したわけではありませんが、裏返しの洗濯物を出したことは一度もありません。それが普通かと思うのですが。

夫はもう私に気を遣う必要がないと思うようになったのか、あるいは私に対する嫌がらせなのか、と思うようになりました。

そんな私が、考えたささやか報復。それは裏返しのまま表に返さないということです。なんて簡単なことでしょう。夫が着るときに嫌ならば表に返せばよいのです。自分で裏返しにしたのですから、自分で表に返せばよいのです。

ただ、自分で表に返したものをまた裏返しに脱ぐのか、はたまた裏返しのまま着てそのまま裏返しに脱ぐのかはわかりませんが、やはりまた裏返しのまま出される洗濯を見ると、この人何なんだろうとイラッとするのは変わりありません。ですが、ストレスは少し解消されるようになりました。

関連記事:何度も何度も言ってるのに!朝流しに置かれたビールの缶にイラッ/しまえもん

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP