「架空請求がきた! なんとかして!」義母からのSOS。身に覚えがないというから駆けつけてみると...

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:まるおじ
性別:男
年齢:53
プロフィール:専業主婦の妻と高校生、小学生の子供2人の4人家族の父です。この春、4年近い単身赴任生活を終え、自宅に戻りました。

6.jpg

今年70歳になった義母は、若い頃から新しい物好きで今も色々なことにチャレンジし続けています。

知り合いからは若々しいお義母さんでうらやましいですね、とよく言われるのですが、私たち夫婦は、義母の起こすトラブルにしょっちゅう振り回されてうんざりしています...。

妻によると義母は昔から機械オンチのくせに、最新の家電製品を人が買ったと聞くと、自分も買わないと気がすまなくなるような困った人なのだそうです。

そして、買ったものの使い方がわからず直感で触るので、しょっちゅうトラブルを起こしたり、最悪の場合は機械を壊してしまうことも...。

それは最近になっても全く変わらず、7年前に義父を亡くしてからはトラブル対応を私たち夫婦が引き受けることになってしまいました。

数年前に妻がスマホの機種変更を行うとき、義母は自分も一緒に携帯ショップについていき、店員さんがシニア向けの携帯を勧めるのも聞き入れず、最新スマホを購入しました。

しかし、いつものように使い方が全くわからずにあちこち触りまわるので、頻繁に故障やトラブルを引き起こし、その都度妻や私にSOSを要請。

一時は毎週のようにトラブル解決のために義母宅に駆けつけていました...。

しかし、2年ほどすると、義母も少しはスマホを使いこなせるようになり、ようやく我が家にも平穏な日々が訪れるようになりました。

ところが、ちょうど1年前のことです。

義母が私たちの家に遊びに来たとき、偶然小学生の娘が動画配信サービスで映画を観ていたのを見て、「自分も加入したい!」と言いだし、その日のうちに加入してしまいました。

その後は大きな問題もなく映画やドラマをしばらくの間楽しんでいたようなのですが、2020年の年末近くのある日の昼間、事件が起こりました。

突然、妻宛に義母から「インターネットの架空請求が来た! 何とかして」という電話が。

妻もどうしてよいか分からないので、私が仕事帰りに義母宅へ行って確認することになりました。

クレジットカードの請求書を見ると、以前から加入している動画配信サービスからの請求額が急増していましだか、本人は全く覚えがないと言います。

不思議に思いながらインターネットで動画サービスの管理画面を見てみると、色々な有料オプションに加入しているではないですか! 

どうやら義母がいつものように中身を確認しないままボタンを押してしまったのが原因のようです。

その場ですぐに解約手続きをしてこの件は一件落着したものの、自分で加入したにもかかわらず架空請求呼ばわりをするとは...。

義母が次はどんなトラブルを起こすのか、今から不安で仕方ありません...。

関連の体験記:54歳の私が我が家のネットトラブル担当なの? 夫も娘も頼りにならずモヤモヤが止まらない!
関連の体験記:こんなにお得に...!? アラ還だけどスマホが使えて良かった! 無料アプリのクーポンで節約生活
関連の体験記:かなりショックだったけど...。42歳夫のSNSでうっかり見てしまった「私への愚痴」投稿

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP