娘に教わりアラ還の私が始めた「フリマアプリ」。不安交じりの初購入、相手の「温かい対応」に感動し...

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:ネコの手
性別:女
年齢:58
プロフィール:2人の子供が独立したので不用品の整理をしています。主人と私がミニマムに心地よく過ごせる生活環境に整え中です。

40.jpg

アプリに疎い私ですが、節約したいと思い、31歳の娘に教えられて、初めてフリマアプリを使ってみました。

今すごくはまっていて、もっと早く挑戦すればよかったと思ったので体験談を書いてみました。

はまる人、はまらない人といると思うので参考程度に読んでください。

まず、娘の言われるままに登録してみると、クーポンを貰うことが出来ました。

それで300円分として使えると教えられました。

無料で登録しただけなのにお得な気分になりました。

それから練習もかねて、その300円のクーポンで購入できる物をいろいろ探しました。

ちょうど、コーヒーを飲むときのスプーンが欲しいと思ってたので、娘に手伝ってもらいながら探してみると、とても可愛らしい桜のモーチーフのスプーンを見つけることが出来ました。

値段は300円でした。

送料が込みの値段なのか確かめることが必要だと言われて確認すると、送料も無料だったためクーポンだけで買えるとわかり、購入してみました。

顔の見えない相手からの購入なので、少し不安だったのが正直なところ。

しかし購入後にメッセージをもらい、そのやり取りの中で初めて購入してみたことを伝えると「わからないことあったら何でも聞いて下さいね」と温かいメッセージを貰いました。

その方が他に出品しているものをみると、私と同年代くらいで女性の方のように感じました。

数日してその方から商品が届きました。

写真で見る以上に可愛いスプーンでした。

そして、品物以外にも一言添えられたメッセージカード入っていました。

たった300円の物を購入しただけで、相手の方は利益なんて出ていないでしょうに、丁寧に接して下さったことに感動しました。

そんな交流がとても楽しく感じ、最近、家にあった不用品の出品をしてみると、なんとその方が私の出品したはぎれ生地を購入して下さったのです。

使う予定のないもので、でも購入時の値段も高く、思い出もあったものだったので捨てるに捨てれず困っていた品です。

その方に使っていただけるならとても嬉しいと感じました。

その後、アプリを使っていく中では購入してもキャンセルする方や、すごく安い値段にして欲しいと言ってくる方もいました。

こういうアプリは、素敵な出会いばかりとはいきませんよね。

しかし、「良いものが買えた」と感謝していただいたり、丁寧に対応して下さる方がいたりと素敵な交流が出来ています。

金額的には送料や手数料がかかるので、そんなに収入になってはいません。

でも、なかなか捨てられない不要なものをお金に換えられるだけでなく、部屋が片付くことや売り買いする時の交流も楽しく、金銭的なところ以外でも心が裕福になれている気がします。

関連の体験記:発見した時、怒りで体が震えた...私があげたものをフリマアプリで売っていた友人
関連の体験記:生まれてくる孫のため「禁煙貯金」を決意した夫。5年かけて開けたら...うれしい悲鳴!

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP