ハットにベレー、キャスケット。帽子を着こなして夏を楽しむ/ストール&帽子

1807p038_01.jpg日差しよけはもちろん、オシャレ度をアップする小物として夏に大活躍のストール&帽子。実用的に着るだけでなく、この夏はオシャレな組み合わせで日常着を「素敵」にアレンジして涼しく遊んでみましょう!

カラフル&大柄ストールやお手持ちの帽子を使ったコーデを、スタイリストのナカイマサコさんに伺いました。

前の記事「これは簡単!手持ちのストールで「あ、素敵!」な夏オシャレは作れる/ストール&帽子(1)」はこちら。

 

日よけ効果だけじゃないんです。帽子を着こなすことで「あ、素敵!」

ツバの大きさより、全体のバランスが大切です

<ポイント>
・深めにかぶり過ぎると顔が暗くなります
・トップスは軽めの素材がおすすめです

1807p038_02.jpg顔に影がかからない程度に浅めにかぶるのがポイントです

 

1807p038_03.jpg夏の黒色帽子は重く見えます

 


簡単アレンジ! ツバなし帽だとさらにオシャレ感が増します

1807p038_04.jpg

帽子=ツバが広めのもの選びがちですが、ベレー帽などツバがないものも夏用の素材で発売されています。耳元のアクセサリーを大ぶりにすると、お出かけ仕様にもなります。

ラフィアつば広キャペリンハット5,547円+税/無印良品 池袋西武、クロシェニット4,538円+税(一部店舗限定)/Gapフラッグシップ原宿、ワイドパンツ1,790円+税、ショルダーバッグ2,260円+税/ともにFOREVER 21、ネックレス9,500円+税/imac、サンダル4,900円+税/ヌオーヴォ、ベレー帽6,300円+税/override(override明治通り店)、イヤリング9,000円+税/アビステ

 


◆読者モニターの悩みを解決!

夏でもツバなし帽に挑戦してみたいです(志澤満子さん・63歳)

1807p039_01.jpg

「帽子は好きなのですが、どうしてもツバなし帽をうまくかぶれず、ツバありの帽子を選んでしまいます」

 
●ツバ小さめ、明るめの帽子も爽やかです
夏にはストールより、帽子を活用することが多いと話す志澤さん。ツバなし帽は全身のバラ
ンスがとりづらく、どうしてもツバありを選びがちな志澤さんに、まずはツバ小さめの帽子からおすすめしました。全身、爽やかな色合いにするといいです。

1807p039_03.jpg

ツバが小さい場合、顔周りがはっきり見えるので、トップスなどを明るくするとバランスがとれます。

 

 
●キャスケットは通年活躍するのでおすすめです
志澤さんが憧れていたというキャスケット帽。カジュアルになり過ぎず、全身のバランスをとるには、アクセサリーなどで女性らしさを演出するといいですね。華やかなさと、ボーイッシュな印象を合わせることで、バランスがとれます。

1807p039_04.jpg

トップにボリュームがない髪形でも、簡単に合わせられるのがキャスケット帽の魅力です。耳元のアクセサリーも効果的です。

中折れパナマハット25,000円/Atelier Ninon、ストライプフレンチスリーブトップス6,400円+税/マシュカシュ、カーディガン3,900円+税、デニムスキニーパンツ6,900円+税/ともにnext原宿店、イヤリング6,300円+税、ブレスレット23,000円+税/ともにimac、かぎ編みクラッチバッグ9,800円+税/Atelier Ninon、サンダル6,200円+税/ジョリーアンコール(シャルロット)、キャスケット7,900円+税/override(override 明治通り店)、イヤリング6,800円+税/Aleksia Nao by imac

 

次の記事「涼感もスタイルアップも叶います。ストール×帽子で日常着をオシャレに/ストール&帽子(3)」はこちら。

取材・文/栗山春香 スタイリング/ナカイマサコ 撮影/楠本隆貴(will creative)
ヘアメイク/山崎由里子 モデル/白鳥 友

この記事は『毎日が発見』2018年7月号に掲載の情報です。

この記事に関連する「暮らし」のキーワード

PAGE TOP