旬の野菜で夏の肌や髪のダメージ軽減! 「ピーマンと鶏肉のミックスナッツ炒め」

暑くなってくると、日差しや汗、冷房による乾燥で肌や髪がダメージを受けがち。おまけに少し外出するだけで体力もガシガシ削られます。そんな中何もせずに放置していると、気付いたら心身ともにボロボロ...なんてことになりかねません。栄養のあるものをしっかりと食べて、うまく夏を乗り切らなければ......。

『3分クッキング』7月号の特集「5大夏野菜のおかず」に、そんな夏の悩みを解決してくれそうな気になるレシピをたくさん発見しました。中でも特に気になったのがこれ。「ピーマンと鶏肉のミックスナッツ炒め」。カシューナッツ炒めだとちょっとお高くなりがちですが、ミックスナッツでいいなら日常的に作りやすい! ナッツ類に多く含まれるビタミンEやピーマンのβカロテンには抗酸化作用があり、夏のダメージを軽減させてくれます。気になったので、早速作ってみることにしました。

ピーマンと鶏肉のミックスナッツ炒め_画像.JPG

ナッツの食感と香ばしさが決め手
『ピーマンと鶏肉のミックスナッツ炒め』

材料(4人分)
ピーマン.........5個(200g)
鶏もも肉............2枚(500g)
ミックスナッツ............120g
にんにく............1かけ
合わせ調味料
・トマトケチャップ、しょうゆ、水........................各大さじ2
●ごま油

作り方
1.鶏肉は2cm角に切る。ピーマンは縦半分に切ってヘタと種を除き、さらに縦半分に切ってから横半分に切る。にんにくは薄切りにする。合わせ調味料の材料は混ぜる。

2.フライパンを熱し、ごま油大さじ1、鶏肉、にんにくを入れて強めの中火で5分ほど炒める。合わせ調味料、ピーマン、ミックスナッツを加え、さらに2分ほど炒める。

◇◇◇

中華風の味つけにナッツの香ばしさ、鶏肉のうまみが合わさり、ご飯のおかずにぴったりの一皿に。ピーマンの歯触りのいい食感も食欲をかき立てます。こうした味つけの料理は調味料が多くなりがちですが、これはケチャップ、醤油、にんにくのみ。これなら気負わずに作れますよね。今年の夏は、この「ピーマンと鶏肉のミックスナッツ炒め」を定番メニューに加えてみてはいかがでしょうか。

【まとめ読み】3分クッキングのレシピ記事リスト

調理・文/月乃雫

 
3分クッキング7月号(NTV版)表紙データ_w200px.jpg

『3分クッキング』7月号

5大夏野菜のおかず、徹底特集!

大特集は「5大夏野菜のおかず32」。きゅうり、なす、トマト、ピーマン、かぼちゃ。それぞれを上手に使ったおかずを野菜別に、バリエーション豊富にお届けします。きゅうりは肉で巻いたり炒めたり、主菜になりにくいトマトはアイデアでボリュームおかずに。かぼちゃは中華やカレー味で…。どれもごはんがすすむ味つけです。ほか、料理家おすすめの副菜や使いきりテクニックも。旬の野菜のパワーをたっぷりとり入れて、体の中から元気になりましょう。

好評連載「飛田和緒さんのひだめしの素」は「新しょうがの甘酢漬け」、「Mizukiのやみつき懐かしスイーツ」は「きな粉棒」です。

※この記事は『3分クッキング7月号』からの抜粋です。

この記事に関連する「暮らし」のキーワード

PAGE TOP