え?太陽光を味方につける⁉「肌にいい光」を利用する「40代からの紫外線対策」とは

年齢を重ねたシミ・しわの原因とされる紫外線。老化を引き起こすとされていた太陽光には、実は肌にいい影響を与える光「赤色光」が存在するのです! この赤色光を使った、驚くべき最新の「紫外線対策」で、いままでのケアを見直してみませんか? 太陽を「避ける」のではなく、「味方にする」ケアをしましょう。

pixta_48327798_S.jpg

紫外線対策だけではダメ? 太陽光でハリ&弾力肌を目指す!

今まで「紫外線対策」といえば、

・日焼け止めを塗る
・日傘、帽子、サングラスを使い、首元にはショールを巻く

などが上げられますが、基本は「陽に当たらない」が原則でした。

ところが最近、化粧品メーカーのポーラにより「赤色光」が、皮下にも良い影響を与えていることが発見されたのです。

この「赤色光」に着目し、これを活かすことで、ハリや弾力感のある肌が期待できるようになったのです。

シワシワ肌必見! 光を選び、肌を守る新発想の業界初・日中用クリームが誕生

太陽光の持つ「赤色光」は、皮下組織の中で肌を支える極太の線維束の「RC構造」を強化し、ハリ・弾力を生み出す力をサポートする効果が。

肌にダメージを及ぼすとされる「近赤外線」に近い波長のため、今まで見過ごされてきましたが、ポーラはこれをうまく取り入れることで賢くエイジングケアできる可能性に着目。

「赤色光」の発見を生かし、紫外線・近赤外線から肌を守る「B.A ライト セレクター」を製品化しました。

POLA001.jpgB.A ライト セレクター〈日中用クリーム・日ヤケ止め〉¥11,000+税

この製品が凄いのは、これまで「避けるモノ」だった紫外線を「いい光は通して利用する」、つまり「太陽光を選ぶ」という、新たな紫外線対策を提案している点です。

40代からの年齢を重ねた肌にとっても、これは画期的な対策になるかもしれません。

B.A ライト セレクターには、近赤外線や紫外線から肌を守りながら、赤色光を透過させるオリジナルの特殊コーティング粉体「セレクトプロテクションヴェール」が採用されています。

SPF50+・PA++++という、高いUVカット効果のある日焼け止めとは思えないみずみずしい感触も魅力のひとつです。

「私の肌に合う?」心配な人は専門家に聞いてみて

「肌に直接つけるものだから成分が心配」という人におすすめなのが、コスメ&エステショップ「ポーラ ザ ビューティー」です。

各店舗で肌の専門アドバイザーが肌についての相談に乗ってくれます。

「B.A ライト セレクター」も手に取って、効果を実感できるはずです。

POLA002.jpg

全国670店舗ある「ポーラ ザ ビューティ」の店舗を訪れてみて

40⁻50代の女性も紫外線を避けるだけではなく、光を選んで活かしながらお肌の対策ができる、この商品。

これからの季節、ぜひ一度試してみてはいかがでしょう?


■店舗情報
コスメ&エステショップ「ポーラ ザ ビューティー」(全国約670店舗)をはじめとする全国約4,200店のポーラショップ、全国有名百貨店ポーラコーナー(全国66店舗)、ポーラ公式オンラインストアにてお取り扱いいたします。お近くのお店はこちらから探せます。
ポーラ ザ ビューティーはこちら
百貨店はこちら

POLA004.jpg全国66店舗の有名百貨店「ポーラコーナー」でも体験できる

■お問い合わせ先
フリーダイヤル:ポーラお客さま相談室 0120 - 117111


提供:POLA 毎日が発見ネット編集部/PR

 

この記事に関連する「暮らし」のキーワード

PAGE TOP