「気づいたとき」でOK!冷蔵庫を清潔に保つ「1分掃除」のススメ

冷蔵庫は隙間時間で片づけることができる小掃除に最適な場所。毎日やらなくても、気づいたときのちょこっとお掃除で清々しい気持ちになる小掃除を生活に取り入れてみましょう。今回は、シンプルに暮らす方法を綴ったブログが多くの人に支持されている原田さよさんに、冷蔵庫の「1分掃除」の方法についてお聞きしました。

【これで1分!】棚板や扉を拭きましょう

1909p054_1.jpg

こぼれた食品の汁などから雑菌が繁殖することがあります。冷蔵庫掃除で習慣にしたいのは、この汁のケア。アルコールスプレーを拭きかけてきれいに拭き取ります。ドアの扉の手あか汚れも拭いておきましょう。

【これで1分!】調味料の容器の底を拭きましょう

1909p054_2.jpg

調味料の瓶の底や口、マヨネーズやケチャップの口など、調味料の汚れを拭き取ります。調味料汚れは落ちにくいので、拭いた布は捨てることを前提に。キッチンペーパーでもOKです。

【これで1分!】野菜室の底にたまったゴミを取りましょう

1909p054_3.jpg

野菜から落ちた砂やゴミをぬれた布巾などで拭き取ります。買い物をして新しい野菜を庫内に入れるときに拭くのがベスト。ただ、ケース一つきれいにするだけぐらいの気持ちでOK。次回はこのケース、とローテーションしていけばいつも清潔に保たれます。

【これで1分!】冷蔵庫のニオイをチェック。脱臭剤の残量を確認しましょう

1909p054_4.jpg

食べ物の残りものや、こぼれた食品の汁などがニオイの原因。脱臭剤は意外と早く消耗してしまうので、少しニオイが気になったら残量のチェックを。重曹にも脱臭効果があるので、小瓶に入れて冷蔵庫へ。その際は倒してこぼれないようにラップをしましょう。

【これで1分!】冷蔵庫の上にたまったホコリを取りましょう

1909p054_5.jpg

盲点なのが冷蔵庫の上。冷蔵庫の上にホコリがたまっていると冷却効果が落ちるという実験データもあります。なおゴムパッキンの黒ずみはカビ。綿棒に台所用漂白剤を染み込ませて塗り、少しおいてから軽く水拭きしましょう。

頑張りすぎない「冷蔵庫整理術」の記事一覧はこちら!

取材・文/峰岸美帆 イラスト/本山浩子

 

原田さよさん

はらだ・さよ 

片づけが苦手だったが、50歳を迎えたある日、意を決して片づけを始める。その経過と内面に起こった変化を綴ったブログが人気に。かつて片づけられなかった経験から発信する片づけ・収納・家事の方法が支持を得ている。

原田さよさんのブログ:『さよのシンプルライフブログ』

 

●片づけをして子どもを救う?古着ボックスをご存知ですか?

shoei.jpg

「不要な古着」を送って開発途上国の子どもにワクチンを!


古着を入れるための強化袋をご購入いただき、ご自宅で不要となった古着や服飾雑貨を入れて送っていただくと…5人分のポリオワクチンになるんです!!


「自宅が片付いて、途上国の子どもたちのお役に立てる」と多くの声が寄せられる「毎日が発見ショッピング」の人気商品。


ぜひ、下記にて詳しい情報をチェックしてみてください。


片付けで子供を救おう 古着ボックス

2,980円(税込)

shoei.jpg

★すぐ購入したい!という方はコチラから!

 

ワクチンのお届け、50万人を突破!

皆さんの思いが続々と届き、これまでに503,004人(2019年11月現在)の子どもたちにワクチンをお届けしています!!

shoei.jpg

この記事は『毎日が発見』2019年9月号に掲載の情報です。

この記事に関連する「暮らし」のキーワード

PAGE TOP