着物をまとい古都でタイムスリップ体験!京都をより楽しむ「レンタル着物」

pixta_13978995_S.jpg


最近、京都の観光地で着物姿の人を見かけることが増えてきました。趣のある古都を着物で散策しているのは日本人のみならず、外国人観光客にも多く見られます。京都ならではの風景の中を、日本ならではの着物で観光をする。そんな贅沢な上級者向けの観光を楽しむための着物レンタル店が、新たに京都の街中にオープンしました。


築100年の京町屋をリノベーションした情緒あふれる贅沢な空間

d27137-16-310668-5.jpg京都着物レンタル夢館御池別邸

京都の大手着物レンタル店「夢館(ゆめやかた)」が新たにオープンしたのは、明治時代から受け継がれる築100年の京町屋をリノベーションした店舗です。こちらの店舗では、たくさんの種類がある着物から、好きなものを選んで借りられます。着物に着替えた後は日常の喧騒を忘れられる空間で、趣ある庭園を眺めながらゆっくり過ごす贅沢な時間が流れます。

店内では、プロのカメラマンによる写真撮影もできます。悪天候の日でも、京都らしい雰囲気満点の室内で撮影してもらえるので、気軽に着物体験ができるのもポイントです。

d27137-16-383946-4.jpg京都着物レンタル夢館御池別邸

コスプレ感覚で着物を着て古都・京都を気軽に散策

日ごろ着物を身に着けない人でも、京都の街並みを歩いていると、着物を着てみたくなりそうですよね。そんなときに気軽に利用できる着物レンタルサービスは、今回ご紹介した「夢館」以外にも、京都市内にたくさんお店を構えています。

京都に6店舗を構える「レンタルきもの岡本」では、セットプラン3000円よりサービスを提供しています。借りた衣装は、ホテルでの返却も可能なのがうれしいですね。「京都着物レンタルwargo」は、学生のお財布にも優しい1900円よりサービスを提供。1日5組限定のVIPプランもあり、利用者のニーズに応えるべく、幅広いサービスを展開しているようです。

この他にも、着物レンタルができるお店はたくさんあります。ほとんどのお店では、その場で選べる着物がたくさん用意されているので、手ぶらで行っても着物を着て京都の古い街並み散策を楽しむこともできるのが魅力です。

yasakajinja_img3.jpg写真:レンタルきもの岡本


ふだんは着る機会がない着物を着て歩けるので、コスプレ感覚で楽しめるのも着物レンタルのうれしいところですね。中には、さらにコスプレ感が強い舞妓さん・芸妓さんの着物とヘアメイクで写真撮影や街散策ができる体験型ショップもあります。そのまま写真撮影も可能なので、ステキな旅の思い出になることうけあいです。

こうしたレンタル衣装サービスは、京都以外にも東京や大阪、広島の宮島、鎌倉、金沢などの観光地で提供されていることが多いようです。旅行の際に利用して、非日常体験を味わってみてはいかがでしょうか?

文/鈴木祐希子

PAGE TOP