いよいよ「令和」!続々登場のGWに使いたい「改元記念フリーきっぷ」

ゴールデンウィークの真っただ中、5月1日(水・休)から施行される新元号「令和」。各所でお祝いムードが高まる中、鉄道各社では記念乗車券や入場券の販売、スタンプラリーの実施、特別列車の運行などイベントが多く、注目が集まっています。

pixta_49407960_S.jpg

なかでも注目したいのが「改元」を旅の思い出とともにとっておける乗車券です。

「新元号に変わるという一大イベントをお客様に楽しんでもらえるよう企画しました」(ことでん広報)というように、各社趣向を凝らしたものばかり。「令和」の文字がデザインされているのはもちろんのこと、切符が富士山の形をしていたり、メッセージが添えられたりと、バラエティに富んでいます。

数量限定のものも多く、気になるのは切符の売れ行きです。改元記念乗車券や天皇陛下御即位記念のフリー乗車券を発売する伊豆箱根鉄道では「お問い合わせを多くいただいてどれくらいで売り切れるか状況がよめません」(広報)と、各社すでに反響が大きいようです。
そこで、記念切符の中から、GWのお出かけにぴったりな、乗り降り自由のフリー乗車券にスポットを当て、エリアごとにご紹介します。

※いずれも売り切れの場合があるので、ご注意ください

 

<関東>
◆4月と5月で異なる文字が!
「都区内パス」(JR東日本)

現在「ありがとう平成」のメッセージ付きで販売されているのが、JR東日本の都区内パス。おもしろいのは、5月1日(水・休)からは券面の上部に印字されたこのメッセージが「ようこそ令和」に変わること。この切符は指定席券売機での購入のみ。東京23区内(フリーエリア)のJR線の快速を含む普通列車の普通車 自由席が乗り降り自由になるので東京観光には使い勝手抜群です。

さらに案内券には企画の趣旨などに関するJR東日本からのオリジナルメッセージが印字されますが、「どのような文章か詳細は秘密です」(広報)とのこと。購入して確かめたいですね。JR東日本ありがとう平成都区内パスイメージ.jpg●発売期間:発売中~5月31日(金)
●価格:大人750円、こども370円
●有効期間:1日間有効
●発売箇所:東京23区内のJR東日本各駅の指定席券売機

 

◆終点に到着する「平成」号と始発電車の「令和」号のイラストがかわいい
「改元記念!ゴールデンウィークパス」(埼玉高速鉄道)

平成・令和のかわいい電車のイラストと、お得感を打ち出しているのが埼玉高速鉄道。ゴールデンウィークの好きな2日間を選んで利用するか、ペアで1日間を利用するか、利用方法が選べます。また、通常の1日乗車券は大人680円ですが、この記念切符は2日間利用できて大人500円と、通常より860円もお得! どちらも改元を祝した初の試みです。
埼玉スタジアム線の浦和美園駅~赤羽岩淵駅が乗り降り自由。列車が描かれた大人用と、キャラクターのかわいい子供用で、異なるデザインの切符を販売します。埼玉高速鉄道_saitama_kodomo_mihon.jpg埼玉高速鉄道_saitama_otona_mihon.jpg

●発売期間: 4月27日(土)~5月6日(月・祝)
●価格:大人500円、小児250円 ※各1,000枚限定
●有効期間:発売期間のうち任意の2日間、またはペアで利用の場合は1日間。
●発売箇所:埼玉スタジアム線各駅(赤羽岩淵駅を除く)

 

<東海・北陸>
◆富士山をかたどった切符で、めでたさアップ!

「ありがとう平成 令和元年記念 『平成から令和へ』限定フリー乗車券」(岳南電車)

全ての駅から富士山が望める岳南電車ならではの、富士山形のかわいらしい切符。昭和から続く"硬券"の乗車券です。この形の切符は過去のイベントで好評だったため、今回再登場となったそう。購入した日により、「平成」または「令和」の和暦のスタンプが押印されます。

岳南鉄道_平成富士山.png岳南鉄道_令和富士山.png

●発売期間: 4月27日(土)~5月12日(日)
●価格:700円(大人券のみ)※1,000枚限定
●有効期間:発売当日のみ有効
●発売箇所:吉原駅、吉原本町駅

 

◆鳳凰と麒麟の優美なデザインに、かくれた仕掛けが!
「天皇陛下御即位記念平成から令和へ『旅助け』二日間フリー乗車券」(駿豆線フリー乗車券)
「天皇陛下御即位記念平成から令和へ『金太郎きっぷ』二日間フリー乗車券」(大雄山線フリー乗車券)(伊豆箱根鉄道)

駿豆線、大雄山線の2種類のフリー乗車券を発売する伊豆箱根鉄道。豪華な台紙と硬券の組み合わせで、駿豆線は鳳凰を、大雄山線には麒麟をデザイン。そしてなんと、二つの台紙を並べると富士山が浮かび上がります。

伊豆箱根鉄道_改元二日間フリーキップ1.JPG

いずれも4月30日(火)・5月1日(水・休)の2日間利用できますが、さらにうれしいのはこの切符が通常の実質半額というお得感。通常、1日間のフリー乗車券で販売している価格で、2日間利用できます。

●発売期間: 4月27日(土)~5月1日(水・休)
●価格:
「旅助け」二日間フリー乗車券1,020円
「金太郎きっぷ」二日間フリー乗車券540円 ※いずれも大人券のみ、1,000枚限定
●有効期間:4月30日(火)~5月1日(木)
●発売箇所: 駿豆線・大雄山線有人駅 ※両線のきっぷを両線にて発売。

 

◆令和由来の万葉集にちなみ、百人一首の札をイメージ
「改元記念 鉄道線・市内電車 全線2日フリーきっぷ」(富山地方鉄道)

新元号「令和」が万葉集に由来することにちなみ、百人一首の札をイメージしたデザイン。立山連邦をバックに走る電車の写真の上に、「令和」の大きな文字が浮かび上がっています。

(表)
富山地方鉄道_改元記念フリーきっぷ (1)_表.jpg

(裏)
富山地方鉄道_改元記念フリーきっぷ (1)_裏.jpg

平成最後となる4月30日(火)と、令和が始まる5月1日(木)の2日間にわたり、鉄道線と市内電車の全線乗り放題になります。

●発売期間: 4月20日(土)~30日(火)
●価格:4,530円 ※大人券のみ、200枚限定
●有効期間:4月30日(火)~5月1日(木)
●発売箇所:電鉄富山駅、新黒部駅

 
◆人気のイベント列車をフリー乗車券に初デザイン
「令和改元記念1日フリー乗車券」(福井鉄道)

新旧さまざまなタイプの車両の導入で利用者を楽しませている福井鉄道は、元ドイツの市電だった「レトラム」の写真をデザインした乗車券を発売。この電車をフリー乗車券にデザインするのは今回が初めて。福武線区間内(越前武生~田原町)で利用できます。

58704246_566447970430721_5551898700764151808_n.png

●発売期間: 5月1日(水・休)発売開始
●価格:550円 ※大人券のみ、200枚限定
●有効期間:購入日から3カ月以内の土・日・祝のうちの1日
●発売箇所:福武線有人駅窓口(越前武生・西鯖江・神明・浅水・赤十字前・田原町)

 

<四国>
◆和をテーマにしたシックなデザイン
「新元号記念2daysフリーきっぷ」(ことでん)

黒地に「祝新元号」という大きな文字が華やかな切符。扇子や花など和をテーマにしたモチーフが雅なデザインです。

ことでん_2daysフリーきっぷ0404_表.jpg

ことでん_2daysフリーきっぷ0404_裏.jpgゴールデンウィーク期間中の2日間利用でき、券面の利用日の箇所にパンチで入鋏してもらえます。ことでん全線が乗り降り自由。
限定数はないので、訪れた際にはぜひ記念に手に入れたいですね。
●発売期間: 4月16日(火)~5月6日(月・祝)
●価格:2,400円 ※大人券のみ
●有効期間:2019年4月27日~2019年5月6日までの10日間のうち、任意の2日間。
●発売箇所:高松築港駅・片原町駅・瓦町駅・瓦町志度線口駅

 

 

この記事に関連する「趣味」のキーワード

PAGE TOP