片足で立てない、足が冷える...。それは足裏の筋力が弱っているかも? 症状をチェック!

原因は?足裏の病気が痛みを起こす

足底筋膜炎

足の裏には、かかとの骨と足指の筋肉をつなぐ足底筋膜が広がっています。この筋膜に小さな断裂が繰り返し起こり、炎症と痛みを引き起こす病気。かかと周辺や土踏まずなどに多く、特に朝起きて立ち上がったときや、長時間いすに座った後などによくみられます。

2104_P038_01.jpg

2104_P038_02.jpg

モートン病

足の第3指と第4指の付け根の激痛、ピリピリとしたしびれが典型的な症状。足裏側に強く感じる人が多いですが、第3指と第4指全体に広がることも。足指を圧迫する細い靴をよく履いている他、肥満や足裏の筋力低下も原因に。

2104_P038_04.jpg神経が圧迫され、ピリピリした痛みが特徴。2104_P038_03.jpg

偏平足

足裏のアーチ構造を支える筋肉が衰えて、土踏まずがなくなってしまった状態。長く歩くと疲れやすくなる他、足底筋膜炎などの誘因にもなります。足裏の筋力アップで改善が可能です。2104_P038_05.jpg

足裏アーチが崩れて土踏まずがない。

【まとめ読み】特集「足裏の痛みを治す『10秒つま先立ち』」記事リストはこちら!

取材・文/オフィス・エム(寳田真由美) 撮影/西山輝彦 イラスト/秋葉あきこ

 

<教えてくれた人>

さいたま中央フットケア整体院 院長
冨澤敏夫(とみざわ・としお)先生
柔道整復師(国家資格)。整体師として施術経験25年、足の問題を専門に18年。足の痛み解消スペシャリストとして、全国から来院する患者多数。

【毎日が発見ショッピング】アーチケアサンダルYoga+

 

2103-4furugi.jpg

いつものスリッパを変えるだけ、バランス&筋力をアップ! お家でできるお手軽ボディメイク。姿勢や体のラインをサポート!

▶詳細はコチラ!

この記事は『毎日が発見』2021年4月号に掲載の情報です。

この記事に関連する「健康」のキーワード

PAGE TOP