健康診断が気になる人に!自宅でできる「血圧安定リラックス術」

「近頃、血圧が少し高いかも」という人、いませんか? 栗原クリニック東京・日本橋の栗原 毅(くりはら・たけし)先生は「ストレスがかかると、アドレナリンなどの昇圧ホルモンが分泌されて血圧が上昇します。リラックス法などで上手に解消しましょう」と言います。そこで、栗原先生に、自宅でできる「血圧安定リラックス術」と、食事の改善、運動について、お聞きしました。

昼間は「深呼吸」で

息を吐きます

2007_P065_01.jpg
口を少しとがらせておなかをへこませながら、肺にたまった空気をゆっくりと全て吐きます。

息を止めて力を抜きます

2007_P065_02.jpg

吐き切ったら口を閉じて息を止め、一気に全身の力を抜きます。自然と鼻からたくさん空気が入っていきます。数回繰り返します。

夜は「全身脱力」で

首、両手、両脚に力を入れます

2007_P065_03.jpg
あおむけに寝て、首、両手(手は握る)、両脚にぐっと力を入れ、全身を緊張させます。

体の力を抜きます

2007_P065_04.jpg

足先、手先から体の中心に向かい、順に力を抜いていきます。そのまましばらく横になって、全身をリラックスさせます。寝る前に行うと熟睡できます。

食事

食塩を減らしてカリウムをたっぷり摂る

こんな食材がおすすめです。
・ほうれん草、春菊などの野菜
・すいか、メロンなどの果物
・いも類や豆類
・海藻類やきのこ類

運動

毎日20~30分散歩気分で歩く

緊張している交感神経を鎮め、心身を緩めるにはのんびりとした散歩がおすすめ。歩くときは1人または少人数で、ほかの人と距離を保つようにします。

◇ ◇ ◇

「勘違いが増えた」「怒りっぽくなった」と思ったら、ストレスの影響が強くなっているサインです。ぜひ、上記を踏まえて、リラックスを心掛けてください。

取材・文/オフィス・エム(寳田真由美) イラスト/タチバナ*ミー

 

<教えてくれた人>

栗原 毅(くりはら・たけし) 先生

医学博士。東京女子医科大学教授、慶應義塾大学教授などを経て現職。『パッと引けてしっかり使える 検査値の読み方ポケット事典[第4版]』(成美堂出版)など著書多数。

shoei.jpg

脂肪肝はちょっとしたコツでラクラク解消する

栗原 毅/河出書房新社)

カカオチョコレートが実は脂肪肝退治の救世主! 肉や酒もがまんしなくてOK。今日からできるちょっとした工夫で万病の元、脂肪肝をラクラク改善できるコツを、肝臓専門医がやさしく解説しています。

この記事は『毎日が発見』2020年7月号に掲載の情報です。
PAGE TOP