ダイエットの危機!休日明けに職場でもらう「お土産のお菓子」の上手な対処法

いろいろなダイエットを試したけれど、結局リバウンドを繰り返してばかり...。そんな諦めかけているあなたにお届けしたいのが、日本初のダイエットコーチ・EICOさんの著書『絶対リバウンドしない!朝・昼・夜の痩せルール』(あさ出版)にまとめられた「時間別ダイエット」のメソッド。今回はその中から、12のヒントを連載形式でご紹介します。

「なんとなく食べ」を減らすマイお菓子ボックスを持とう

GW、夏休みなどの長期休暇の後は、会社や学校でお土産のお菓子をいただく機会が多いもの。お土産をいただくのはうれしいけれど、ダイエット中は全部食べてしまうわけにはいかないからどうしようという相談を受けることがあります。

そんな時、私はマイお菓子ボックスをオススメしています。

私が勤めていた職場は9割が女性スタッフでお菓子のお土産をもらう機会がとても多かったのですが、私は食べたいものは食べて、今は食べなくてもいいかなと思うものを引き出しの中にあるボックスに入れるようにしていました。ある程度ストックができたら、家族や欲しいという友人へのプレゼントとしてもよろこばれます。

お土産などは賞味期限も短いですし、コンビニなどで売っているお菓子でも、長い間引き出しの中にあるとつい食べてしまうということもあるので、箱はあまり大きくないものがオススメです。

マイお菓子ボックス
043-005-079.jpg

「今は食べなくても」と思ったお菓子やお土産物などはボックスに入れ、たまったら人にプレゼント。ボックスは100 円ショップのギフトボックスやテーマパークなどで売っているお土産のお菓子の缶などがオススメです。

大事なのは、ダイエット中は、そんなに食べたいと思わないような食べ物は口にしないことです。バタークッキー1枚は約40キロカロリー。30 歳60キロの女性だと15分のウォーキングで消費するカロリーと同じです。お土産のクッキー2枚をなんとなく食べたら、30分のウォーキングをしてやっと食べた分と相殺。忙しいあなたにはたくさん運動する時間はないはず。

なんとなく食べるのを減らすことは、早くやせるために大事なことなのです。

どうしても洋菓子を食べたいならメレンゲ、シフォンケーキ、プリンにマシュマロ

洋菓子はダイエットの大敵! たしかに洋菓子は、和菓子に比べると脂質が多い食べ物です。和菓子のきんつば、くずもち、水ようかんなどは便秘予防に効果的な食物繊維も含まれていますが、洋菓子にはあまり食物繊維は含まれていません。

pixta_39982414_S.jpg

「ショートケーキがどうしても食べたい」など、具体的に食べたいものが決まっている場合は、週に一度は食べるなど頻度を決めて食べるようにしましょう。無理にカロリーが低いものを選ぶと、洋菓子を食べた後に「ショートケーキが食べたかったな」などと不満が残り、さらにショートケーキや別のお菓子を食べてしまうことがあるので気をつけてください。なお、洋菓子でカロリーが低く、タンパク質が多めの比較的オススメなお菓子は以下のようなもの。ぜひ参考にしてみて!

低カロリーな洋菓子あれこれ

シフォンケーキ
卵白を使ったケーキ。薄力粉やオイルを入れる分だけメレンゲよりはカロリーが高いですが、ケーキの中ではタンパク質が多くてカロリーが低め。ただ生クリームを添えると一気にカロリーがアップするので要注意!

メレンゲ(焼きメレンゲ)
卵白を泡立てて、グラニュー糖を混ぜて、口金をつけて絞ったら、オーブンで焼いて作るサクッと口の中で溶けるお菓子。卵白で作るのでタンパク質が多くて、小麦粉などを使わないのでカロリーが低いです。

マシュマロ
ゼラチン、砂糖、卵白、コーンスターチが主な材料なのでタンパク質が多くてカロリーはそんなに高くありません。しかし、市販の1袋は大きいので食べすぎに注意!10個以内におさめましょうね。

プリン
牛乳、卵、砂糖が主な材料。粉やバターを使っておらず、牛乳と卵でタンパク質が多め。ただし生クリームを使っているプリンは高カロリーになるので、原材料名をチェックするのを忘れずに。

リバウンドしない「朝・昼・夜の痩せルール」記事リストはこちら!

043-syoei-yaseruru.jpg朝昼夜の時間帯でできるダイエット法は実践的で使いやすい!チェックリスト形式で習慣付けも簡単です

 

ダイエットコーチEICO(―えいこ)

日本初のダイエットコーチ。自身も1年で20kgの減量に成功し、翌年には準ミス日本を受賞するまでに。さらに以後10年以上体型をキープし続ける実績から、これまで700人以上にマンツーマン指導。「女性美を追究した、健康的で無理のないダイエット」をモットーに、運動、食生活、体質を分析し最短で最適なダイエット法を提案している。

shoei.jpg

『絶対リバウンドしない!朝・昼・夜の痩せルール』

(ダイエットコーチEICO/あさ出版)

累計53万部の大ヒット本。「知らないうちにやせた」「理想の体重が5年以上キープできている」など反響が多数寄せられている76のやせルールが朝昼夜の時間帯別に紹介されています!普段の生活に取り入れやすいメソッドなので、あなたもダイエットに悩まなくなるはず。

※この記事は『絶対リバウンドしない!朝・昼・夜の痩せルール』(ダイエットコーチEICO/あさ出版)からの抜粋です。
PAGE TOP