生活習慣病、骨粗しょう症の予防にも! 今話題のさば缶で作る、お手軽「さば大根煮」

健康のために魚を摂りたい。でも魚は日持ちもしないし下処理も面倒、おまけに手に臭いがついて取れない...と、肉よりハードル高めなのもまた事実。そんな時に重宝するのが、栄養豊富な便利アイテム「さば缶」です。生活習慣病予防に効果的とされるEPAや認知症予防などが期待できるDHA、さらにはカルシウムの補給など様々な効果があり、しかも調理もとっても簡単。今、大注目されています。

でも「そのままでは味気ない...」と美味しく食べられる方法を探していたら、『3分クッキング』2018年11月号に、さば缶の特集ページを発見しました。どれもさば缶の良さを活かした美味しそうなレシピばかり...!そこで、その中から「さば大根煮」を作ってみました。

 
saba.jpg今話題のさば缶で簡単に!
「さば大根煮」

材料(4人分)
さば水煮缶......2缶(380g)
大根......(小)1本(800g)
生姜の千切り......2かけ分
煮汁
水......2カップ
醤油......大さじ2~2と1/2
酒、砂糖、みりん......各大さじ1

作り方
1 大根は皮をむいて1㎝厚さの半月切りにする。
2 フライパンに油大さじ1を強めの中火で熱し、大根を炒める。透き通ってきたら煮汁の材料、生姜、さば缶を缶汁ごと加え、さばを木べらでざっくりと崩す。煮たったら落としぶたをして、弱めの中火で5分ほど煮る。
3 落としぶたをとって強火にし、汁気が半分ほどになるまで煮つめる。

 

骨までやわらかいさば缶を使うことで、骨まで美味しく食べられます。魚の脂と生姜の爽やかさ、甘辛い味つけは相性抜群です。生のさばを使うよりも簡単に、美味しくたくさん栄養が摂れちゃいます。もちろん日持ちもするので、こんなに美味しい料理が作れるなら常備しておいて損はありません。皆さんも、ぜひさば缶を使った料理を日常に取り入れてみてください。

 

調理・文=つきのんキッチン

 


528fe9faf6f8a58b14200b5b212c2f17ebfd7366.jpg

3分クッキング 2018年11月号

秋のシンプル和食&さば缶の毎日おかず
巻頭のシンプル和食特集では、「旬の根菜」+「鶏肉」のように2つの具材を組み合わせ、しみじみおいしい秋のおかずをご提案。なかでもれんこんは七変化と題し、味つけ&シャクシャク、ホクホク食感の変化を楽しめる7種類の料理をご紹介しています。続いて、スーパーに「さば缶」コーナーができ、その栄養・効果に注目が集まるさば缶特集。お手ごろ価格で、様々なおかずに変身するさば缶の、新しい魅力が発見できるレシピが勢揃い!

 

週3日、LINEでオススメ記事が届く!

この記事に関連する「健康」のキーワード

PAGE TOP