アジとオクラに「しょうがレモン酢」で涼感も!夏のさっぱり和食レシピ4選

毎日の食卓に欠かせない調味料の酢は、健康効果いっぱい。酢にレモンやしょうがを加えさらに健康効果をアップさせましょう! 料理研究家で管理栄養士の村上祥子さんに、「しょうがレモン酢」を使った4つの和食レシピをお聞きしました。しょうがレモン酢の作り方も最後に紹介していますので参考にしてください。

A9R8icbch_yim7jq_h8.jpg

レモン酢をまぶしてからあぶると、青魚の臭みが消えます。
「かつおのレモン酢しょうゆあぶり焼き」

1人分80 kcal 塩分 0.5 g

材料(2人分)
かつお刺し身用(三枚おろし・背身)...100g

・しょうゆ...小さじ1
・しょうがレモン酢...小さじ1
キャベツ...100g
大根おろし...50g

作り方
1  キャベツはポリ袋に入れ、電子レンジ600Wで1分30秒加熱する。水に取ったら水けをきり、ざく切りにする。鍋でサッとゆでてもよい。

2  かつおは1㎝幅の引き造りにし、A をまぶし、クッキングシートを敷いたフライパンにのせ、両面を強火で30秒ほど加熱したら取り出す。

3  器に1 2 を盛り、大根おろしとしょうゆ(分量外)を添える。

 

A9R1grt3ot_yim7js_h8.jpg

夏にサッパリ、爽やかな煮もの。レモン酢でいかもやわらか!
「いかと里いもの煮もの」

1人分114 kcal 塩分 1.0 g

材料(2人分)
いか(胴の部分)...100g
里いも...200g

・水...180ml
・しょうゆ...大さじ1
・しょうがレモン酢 ...大さじ2
B 
片栗粉...小さじ1/2
水...小さじ1
しょうがレモン酢で漬けたしょうがまたはしょうが(細切り)...1枚
さやいんげん(ゆでて4㎝長さに切る)...40g

作り方
1  いかは1㎝幅の輪切りにし、サッと熱湯に通し、冷水に取ってざるへ上げる。

2  里いもは皮を六方にむいてペーパータオルで拭き、食べやすい大きさに切る。

3  鍋にAを入れ、12 を加え、火にかける。煮立ってきたらアクをすくい、落としぶたをして中火で10~12分、里いもがやわらかくなるまで煮る。煮汁に(水溶き片栗粉)を加えてとろみをつけ、火を止める。

4  器に盛り、しょうがをのせ、さやいんげんを添える。

 

A9R1tgnst6_yim7jj_h8.jpg「あじとオクラのあえもの」

1人分56 kcal 塩分 0.6 g

材料(2人分)
あじ刺し身用...50g
オクラ...4本

・しょうがレモン酢...大さじ1
・西京みそ...小さじ2
練りわさび...少々

作り方
1  オクラはサッと熱湯に通し、水に取る。水けを拭いてへたを落とし、小口切りにする。あじは皮を除き、細切りにする。

2  1 を混ぜて器に盛り、Aを合わせてかけ、わさびを添える。

 

A9R4ch7ns_yim7jn_h8.jpg「粘っことろろ明太」

1人分78 kcal 塩分 0.3 g

材料(2人分)
長いも(皮をむく)...100g

・しょうがレモン酢...大さじ1
・からし明太子(ほぐす)...大さじ1
万能ねぎの小口切り...少々

作り方
1  長芋は薄切りにし、ポリ袋に入れ、外からめん棒などでたたいて砕く。
2  A1 を加えて混ぜ、器に盛り、ねぎを散らす。

 

最後に、これらのレシピに使う、しょうがレモン酢の作り方をおさらいしておきましょう。

材料(450ml瓶1本分)
レモン...1個   
しょうが...30g
氷砂糖...100g  
酢...200ml

A9R14kp0db_yim7jy_h8.jpg

 

■作り方

1 レモンはお湯をかけながら表面をたわしでゴシゴシ洗い、ペーパータオルで水分を完全に拭き取る。A9Rfnol9b_yim7jw_h8.jpg

 しょうがはよく洗ったら、皮付きのままペーパータオルで水分を完全に拭き取り、5㎜幅の薄切りにする。レモンは1㎝幅の輪切りにする。A9Rh8yaey_yim7k7_h8.jpg

 

 瓶に氷砂糖を入れ、を加え、酢を注ぐ。A9Rdu3oey_yim7k0_h8.jpg

 

 ふたはしないで電子レンジで加熱する。6 0 0Wなら3 0秒、750Wなら25秒、500Wなら40秒程度加熱する。この時点では、氷砂糖が完全に溶けていなくてもOK。A9R8mhdck_yim7k5_h8.jpg

 

 ラップを表面に直にかぶせ、レモンとしょうがを酢の中に沈め、ふたをして、常温で12時間おいたらできあがり。A9Rhbys59_yim7k3_h8.jpg

 
■ワンポイント
砂糖は黒砂糖や上白糖、きび砂糖などでもよい。その場合は沈殿しやすいので、こまめにかき混ぜる。酢は玄米酢、黒酢、りんご酢、ワインビネガーなど好みの酢でもよい。

 

■保存について

直射日光の当たらない場所で、常温で1年保存可能
冷蔵してもOKです。同じ材料の分量・作り方でしょうがを加えないと「レモン酢」になります。今後お伝えしていくレシピでは、どちらを使ってもおいしくできます。

 

その他も必読!「お酢の魅力」特集記事はこちら!

取材・文/石井美佐 撮影/中野正景

 

 

<教えてくれた人>

村上祥子(むらかみ・さちこ)さん

管理栄養士、料理研究家。福岡県生まれ。公立大学法人福岡女子大学国際文理学部・食・健康学科客員教授。同大学内「村上祥子料理研究資料文庫」では50万点の資料が一般公開されている。

この記事は『毎日が発見』2019年7月号に掲載の情報です。

この記事に関連する「健康」のキーワード

PAGE TOP