写真で見た背中のぜい肉にショック...! 背中の筋肉を有効に使う肩甲骨のストレッチ/激やせストレッチ(6)

「運動しても痩せない...」そんな悩みはありませんか? YouTubeで50万人以上が実践した「激やせストレッチ」は、「バレエ」と「やせポジション」を取り入れることで、太もも、下腹、腰まわり、二の腕、ふくらはぎ、お尻、背中...気になる部位がピンポイントで引き締まるそう! そんな「激やせストレッチ」を考案した中川裕喜さんの著書『1分でみるみる細くなる! 激やせストレッチ』から、連載形式で激やせの秘訣をお届け。今回は「肩甲骨のストレッチ」をご紹介します。

【前回:1週間で寸胴体形にくびれ!? 脇腹の筋肉バランスの崩れを改善してやせ体質に/激やせストレッチ(5)】

【最初から読む:トレーニングでやせない! そんなときに「ストレッチ」でやせる4つの理由/激やせストレッチ(1)】

YouTubeチャンネル体験者のBefore/After

背中激変!

gekiyase_P11.jpg

【悩み】

後ろ姿の写真を見たとき、背中のぜい肉にショックを受けました。

【ストレッチ】

・肩甲骨ストレッチ
・タオルストレッチ
・スイミング

【感想】

原因を理解し、姿勢を正すこと、特に肩甲骨の動きを重点的に行いました。

2ヶ月、時間が空いたら5分ほど行うペースだったので苦に感じませんでした。


肩甲骨は背中や二の腕に関与します。

それに連動してウエスト、さらに腹筋、というふうに全身の激やせが実現。

空いた時間に行うスタイルもGOOD!

肩や首のこりも解消されたそうです。


ウォームアップで"やせポジ"の体に

縮こまった筋肉があると、ゆるんだ筋肉は刺激を得られません。

また、縮こまった筋肉ばかりを使うことになり、さらにバランスの悪い体に。

まずは縮こまった筋肉を伸ばし、そのうえでゆるんだ筋肉を縮めるストレッチを行います。

これだけでも"激やせ"効果を得られます。

激やせストレッチは胸式呼吸で行う

おなかをへこませたまま胸をふくらます胸式呼吸は、下腹激やせの効果大。

胸が開くので、猫背や巻き肩の解消にもなる。

各部位への効果はもちろん、全身の筋肉バランスを整えます。

ウォームアップをマスターすれば激やせの半分は達成ですよ!

P19_1.jpg


ウォームアップ肩甲骨ストレッチ

【step1】

イスに座り、両手を上げる。

gekiyase_P38-1.jpg gekiyase_P38-2.jpg

【step2】

ひじを曲げ、背中側に引くようにして肩甲骨を閉じる。

step1に戻って繰り返す。

gekiyase_P39-1.jpg gekiyase_P39-2.jpg

【まとめ】『1分でみるみる細くなる! 激やせストレッチ』記事リスト

1分でみるみる細くなる! 激やせストレッチ.jpeg

「バレエ」×「やせポジ」で超効果! YouTubeで50万人以上が実践した「激やせストレッチ」のすべてが1冊に凝縮。やり方動画のQRコード付きです。

 

中川裕喜(なかがわ・ゆうき)

1986年、奈良県生まれ。プロアマ問わず、ダンスやバレエのスキルアップトレーニング、ケガの改善エクササイズなどの指導を得意とする。2012年、日本人史上初めてドイツの日本大使館でゲストダンサー出演を果たす。20歳で患った失声症と、持病のケガを治すためにストレッチやヨガ、西洋医学などを学び、10年をかけて克服。心と体の健康の大切さを伝えるために始めた動画、YouTube「バレエストレッチチャンネル」は登録者数50万人を超え、現在も配信を続けている。

1分でみるみる細くなる! 激やせストレッチ.jpeg

『1分でみるみる細くなる! 激やせストレッチ』

(中川裕喜/KADOKAWA)

「バレエ」×「やせポジ」で超効果! 太もも、下腹、腰まわり、二の腕、ふくらはぎ、お尻、背中……気になる部位がピンポイントで引き締まる! そのカギとなる“やせポジション”と、やせられなかった真の原因、そして、ぜい肉がごっそり落ちる即効ダイエットのやり方を詳しくご紹介します。

※この記事は『1分でみるみる細くなる! 激やせストレッチ』(中川裕喜/KADOKAWA) からの抜粋です。

この記事に関連する「健康」のキーワード

PAGE TOP