あなたの欠点、実は単なる思い込みでは? 自分を見直す簡単ワーク

仕事も恋も、何もかもうまくいかない...年齢に関わらず誰でもそんな時期がありますよね? この状態、実は「考え方や言葉遣いを少しだけ変えれば解消できる」と、女性のための人材育成塾を主宰する朝倉千恵子さんは言います。そこで、朝倉さんの著書『仕事も人生もうまくいっている女性の考え方』(あさ出版)から、ちょっとした工夫で充実の日々を過ごせる「美意識と処世術」について、連載形式でお届けします。

pixta_58511022_S.jpg

あなたが好きな「あなた」だから周りも好きになる

あなたには、大切な人はいますか?その中に、「あなた」は入っていますか?

あなたが大切だと思う人たち、好きな人たちに大切に思ってもらうためにも、自分を大切にするとともに、自分のことを好きになりましょう。人は、嫌いなものを大切にはできないからです。

考えてみてください。「私はこんな自分が嫌いですけれど、みなさんは好きになってください」と言われて、相手のことを魅力的に感じるでしょうか。

「まだまだ至らないところはあるけれど、私はそんな自分のことをちょっと好きなんです。みなさんもよかったら好きになってください」と言われたほうが相手に対して好感を抱きませんか。

あなたが好きな「あなた」だから、人は好意を持って近づき、あなたのことを好きになっていくのです。

そもそもあなたの欠点は本当に欠点なの?

「自分を好きになっていい」と講演等でお話しすると、「どうしても自分を好きになることができません」と言う方がいます。

そうした人の多くは、自己肯定感が低く、自分の欠点ばかりに目を向けています。

自分の顔や体型が嫌い、クヨクヨする性格が嫌いなど、自分の悪いところばかり気にするのです。

もし、あなたも自分の欠点ばかりが気になって、なかなか自分のことを好きになれないのであれば、下のワークを試してみてください。

このワークで大事なのは、あなたには美点がたくさんあること、欠点よりも多いことをあなた自身に認識してもらうことです。

046-002-029.jpg

人間の思考は不思議なもので、数が多いほうに意識が向きます。美点を欠点の2倍挙げることで、美点のほうに意識を向かせるというわけです。

あらためて自分のいいところに目を向けてみると、「私って意外といい奴」などと、見直すことができるはずです。

また、自分の自己評価の見直しをすることで、欠点だと決めつけ、あきらめていた特徴が財産になることがあります。

たとえば欠点に「生真面目すぎる」と書き出したとします。でも、真面目なことは決して悪いことではありません。欠点とは言い切れないということです。

「飽きやすい」という欠点を書き出したとしても、それは、「新しいことに柔軟に興味が持てる」といった、あなた自身も気づいていない美点かもしれません。

よく私は、「事実は一つ、解釈は様々」と主宰している「トップセールスレディ育成塾」(TSL)の塾生に伝えています。

あなたが「真実」だと思っていても、「事実」かどうかはわかりません。どう解釈するかは、あなたの自由です。

たいていの欠点は美点に置き換えることができます(美点を欠点にしてしまうこともできますが、わざわざネガティブに解釈して自分を傷つける必要はありません)。

欠点ではなく美点を見る。そのことを「美点凝視」といいます。自分の欠点ばかりが気になる人は、その陰にある美点を見つけ出すことができていないだけです。

自分の美点を知ることで、人は成長します。自分の美点を見つけ出し、大切な人に大切に思ってもらえるあなたになりましょう。

自分に感謝の言葉をかける

それでもまだ、自分をよいと思えない人に、最後にとっておきの方法をお教えしましょう。それは「自分自身に感謝すること」です。

やり方はとても簡単。自分の名前に「ありがとう」をつけて声に出して言ってみるだけです。

「ちえこ、いつもありがとう」と目を閉じて30回繰り返します。「ちえこ」のところをご自分のお名前に変えて、試しに1回、声に出して言ってみてください。

たったひと言なのに、なんだか心がふわっと温かくなりませんでしたか?

その温もりは、あなたが自分自身に愛を感じた証。温かな気持ちで自分を受け入れ、少しずつ好きになっていきましょう。

Hint『自分を好きになるための努力をする』

生きることがうまくなる「女性の考え方」記事リストはこちら!

046-syoei.jpg40のヒントで「自分の魅力」を再発見! 仕事もプライベートも充実できるメソッドがまとめられています

 

朝倉千恵子(あさくら・ちえこ)

株式会社新規開拓・代表取締役社長。35歳で多額の借金を抱え、どん底生活に。その後わずか3年で売上げNO.1のトップセールスレディとして復活。現在は、そのノウハウを伝えるべく全国で講演を重ね、社員教育コンサルタントとして活躍。女性の自立支援や地位向上を目指した育成塾の主宰も務める。

shoei.jpg

『仕事も人生もうまくいっている女性の考え方』

(朝倉千恵子/あさ出版)

「頑張った分だけ報われたい」「仕事もプライベートも充実させたい」そんな願いを持っているなら、すぐに読むべき女性のための一冊。考え方や言葉遣いなど、ちょっとしたことを意識するだけで、あなたがなくした「自信」や「魅力」はよみがえる。きっと、人生はまだまだ楽しくできます!

※この記事は『仕事も人生もうまくいっている女性の考え方』(朝倉千恵子/あさ出版)からの抜粋です。
PAGE TOP