ウイルスばらまくな!インフルエンザ解熱後、即外出しようとする義母/ともぞう

こんにちは‼敷地内同居嫁のともぞうです‼

前回の記事:私がバタついてるの、見えてるよね...?孤独なインフルエンザ看病/ともぞう

前回に引き続き、インフルエンザの時のお話です。

家族にインフルエンザが蔓延しきった後...

image1.png

我が家の義母は某専門学校の先生なので、いつも体には気を付けているのですがインフルエンザになってしまった為、一週間の自宅待機となりました。

元々アクティブでジッとしていられないタイプの義母...

熱が下がってからが大変でした。

image2.png

いや無理だよ⁉

義母にインフルエンザの治癒証明は期間が決まっているからそんなにすぐに貰えないよ?と説明するも、病院に行くときかない...。

嫁のいう事を聞いてくれ!

ところが、次の日のことです...

image3.png

その後なんとか説得して止めましたが、義母とワーワー言い合うのに正直疲れてしまいました。

今回の義母のような行動を見て、この時期インフルエンザが大流行する理由のひとつは、

『仕事を休めない・休みたくない』から解熱後すぐに外出してしまう人がいる...もしくは、解熱=治ったと思って外出してしまう人が多いからではないかと...。

みんなインフルエンザにかかりたくないと思って、色々予防して過ごしているのに...。

そして、そんな義母を一日だけ看病した義父はというと...

image4.png

更にゲッソリ。

気疲れ?心配?からでしょうか?

義父もインフルエンザから回復したばかりの所で、義母の看病だったので余程疲れたのでしょう。

これからどんどん年を重ねて、義両親がお互いに看病出来なくなった時は私が看病しなければいけません。そう思うと、とてもとても気が重くなるのでした。

ともぞうさんの過去記事はこちら!

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。

ともぞう

2年程前から、子育てや日々の暮らしの事を絵日記にしてブログに書いています。子供達が寝た後、こっそり甘い物を食べるのが大好きな普通の子育てママです。

※ 毎日が発見ネットの体験記は、すべて個人の体験に基づいているものです。

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP