私のテリトリーに入ってこないで!わざわざ行きつけの店に来る元夫にイラッ

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:mamapanda
性別:46
年齢:女
プロフィール:元夫とは20代で結婚して3年で離婚。今は普通に幸せに暮らしている主婦です。

16.jpg

私の実家の近くに、子どもの頃から家族でずっと通い続けているレストランがあります。

最近はメディアでもよく取り上げられるシェフのお店で、雰囲気が良く、料理も美味しく、スタッフの方々も皆とても親切でサービスが行き届いているお店です。普段の食事以外にも、家族の誕生日や記念日も必ずそのお店でしていたので、元夫と私の家族の初顔合わせもそのお店で行いました。シェフもマネージャーも皆お祝いを言いにテーブルまで来てくれ、元夫もとても気分が良く、気に入ったようでした。

その後、夫の浮気発覚と性格の不一致で私達は離婚。一切連絡もしていませんでした。ところがある日、私が家族と一緒にいつも通りその店で食事を楽しんでいると、突然元夫が現れ、挨拶してきました。なんと、隣のテーブルで食事をしていたのです。驚きながらも親は社交辞令の挨拶を交わし、私はただ会釈しただけで、元夫は自分のテーブルに戻りました。

見ると、元夫は同年代くらいの女性とその母親らしき方と来ているようでした。明らかに元夫があれこれ気を使い、もてなしている様子。

その時、何故わざわざこの店に来るのか、というかよくこの店に顔を出せたものだ、と怒りが沸々と湧いてきました。

もちろん、元夫は我が家がここの常連であることは重々承知しています。お互い(というか私が)会いたくもないというのも承知です。でも、この店に来れば出会う可能性は大いにあります。私の店ではないので文句を言うのは筋違いなのは承知のうえですが、でも、離婚後に私のテリトリーにずかずかと土足で踏み入って、さらに平気な顔で挨拶をしてくる厚かましい元夫の態度に、怒りが爆発しそうでした。

つい、他に素敵なお店も知らず、女性に良い顔をしたくて、いかにも「俺の行きつけの店」のような顔をして連れてきたのだろう、などといじわるなことを考えてしまいます。

どうせあなたは一見さんのくせに...と。

そして、元夫のそういう無神経で見栄っ張りなところが離婚の大きな原因だったんだ、とも苦々しく思い出しました。

何十年も長く通っていると、シェフを含めスタッフ全員が顔見知り。毎回私達のテーブルに来て、楽しいお喋りでもてなしてくれます。その日も私達は、入れ代わり立ち代わりテーブルに来てくれるシェフやスタッフと談笑して楽しみました。

そして、食事をしている元夫が視界に入る中、「ほらここは私のテリトリーなんだから」と少し自分勝手な優越感に浸ったのでした。

二度と会いたくないと思った相手と、会いたくない場所で会ってしまった夜でしたが、そんな時でもお料理は素晴らしく、私を癒してくれました。

関連記事:「完全にマザコン」と厳しい声続出。夫婦喧嘩に親が介入するのはアリ? ナシ?

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP