真面目だった娘が年上彼氏のせいで豹変!やりたい放題に親はどうすれば?

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:もみじ
性別:女
年齢:54
プロフィール:3歳年上の夫とは今年で結婚25年。家庭内別居実施中。大学院1年の息子と大学1年の娘の母です。

12.jpg

娘はこの4月から大学1年生になりました。

高校時代は真面目で、日々青春を謳歌している周りの友達たちを尻目に、部活のダンスと勉強一筋で過ごしてきました。友達の多くが同級生の男子と交際をしている中で、中高6年間まったく男子には興味も持たず交際経験もなし。母親としては何だか寂しい気もしていました。

そんな娘は、目指す難関大学に合格するために、高校3年から1年間、上の息子も通っていた塾に通い始めました。地元の塾ですが教室もいくつかあり、そこそこ名前も通っている塾です。元々は地元の国立大生が始めて徐々に大きくなった塾なので、先生はその大学の卒業生または現役の大学生という若い方ばかり。教師としての経験は大手と比べて浅いかもしれませんが、若い先生方の熱意と面倒見の良さに期待して娘を通わせました。

そんな先生方のご厚意で、お盆や年末年始のお休みにも自習室を開放していただき、娘は家では落ち着いて勉強ができないと、受験当日まで1日も欠かさず塾に通い続けました。受験も近づいた冬のさなかには、夜中の12時近くに自転車で一人帰宅する娘を気遣ってくださってか、通り道だということで先生が家まで車で送ってくださるようになりました。

そのような娘の努力と先生方のお陰もあり、めでたく希望の大学に合格することができたのですが、大学に通うようになった途端、毎日のように娘は深夜に帰宅するようになりました。

新入生になりたての時期には、新歓などで遅くなるときがあっても仕方がないのかとも思っていましたが、更には今まで通っていた塾でバイトを始めると、先輩の家に泊まるとかで帰ってこない日もあるようになりました。大学でもダンスのサークルに入り深夜練などというものがあって、そのために帰ってこないこともあるようなのですが、何しろ高校までの真面目一辺倒の娘とは一転してしまったのは確かです。

その原因の一つは、彼氏の存在でした。その彼氏というのは、なんと通っていた塾の先生。年齢は娘より7歳年上の26歳でした。ドラマなどではよく家庭教師の先生と......なんて話はあったりしますが、まさかあんなに真面目で男子にもまったく興味のなかった我が子が。今になって思えば、受験生だったころ家に送ってきてくれていたのはその先生だったのです。

始めこそ交際を隠していたものの、私にわかってしまってからの娘は、もう親の許しを得たとばかりに、彼の家に泊まってきたり一緒に旅行に行ったり。もちろん私とて、そのような行動を心から許している訳ではありません。でも周りの皆からも言われますが、娘の性格では強硬に反対されたら、家を飛び出して彼の家に転がり込んでしまうのは目に見えているのです。不本意ではありますが、許しながらも心中では許せないでいるという複雑な思いで日々を過ごしています。

この夏に誕生日を迎えた娘は現在19歳。大学生になって親の手を離れたといっても、まだ未成年です。

今年の春、未成年が深夜に芸能人の家に行きトラブルに巻き込まれた事件がありました。その際に、夜20時に未成年の子供を男性(芸能人)の家に行くのを許す親も常識がない、というような書き込みが多数存在したことが記憶に残っています。今の私は常識がないと非難されてしまうのでしょうか。19歳というのは、まだ社会的に咎められない成人でもなく、かと言ってもう親が行動を束縛できる子供でもない、微妙な年齢。ため息が尽きません。

関連記事:自由恋愛、花盛り。結婚の「したければ、すれば化」が止まらない/大人の男と女のつきあい方

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP