運転席でも助手席でも落ち着かない!高速道路の夫と私/しまえもん

変わり者のだんなと高2の長女、中2の次女と暮らしているアラフィフしまえもんです。

9-1.png9-2.png9-3.png9-4.png

前回記事:試してみたがりの夫。勝手な決定に家族は振り回されっぱなし!

ちょっと遠出した家族の日帰り旅行。普段は使わない高速道路を使用するので、運転はそれなりに緊張します。

そして、東京方面に出かけると私は何車線もある広い道路は慣れていなくて心配なので、全てだんなにお願いしています。なので、せめて行きの高速は私が運転するねとなります。

「じゃあ、おれは寝てるから」と毎回言うだんな。

しかし、運転してると横から

「今いけるよ!(追い越せる)」
「右!(高速の進入口なので右に寄るように)」
「遅い...」等々
ずっと指示してきます。

寝るんじゃないのか~!?

ただでさえ高速の運転は力が入るのに、緊張するので寝ていて欲しい。こちらのペースで運転させて欲しいんですが。挙句の果てに 「次のサービスエリアで交代しようか?」

結局、私の運転では緊張して寝てられないようです。

9-5.png9-6.png9-7.png

そして、帰り。運転は大体だんなにお任せ。

私のほうは疲れもあってウトウトしてきます。運転しているだんなに申し訳ないのでがんばって起きていようとするのですが、それも限界。

「寝ていい?」と聞くと、「いいよ」というので、じゃ眠ろうと体勢を整えようとすると...

ボソッと「眠くなってきた...」と言ったり、「なんか食べるものちょうだい(口を動かせば眠気に勝てると思ってる)」と言ったり。

オイオイ、そっちも眠くて危ないじゃん!

結局私も怖くてオチオチ寝ていられなくなるんですよね。

関連記事:車でお出かけの際はご注意を! 長距離運転前にしておきたいタイヤ点検

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。

しまえもん

ブログ「しまえもんの日々」を運営。のんびり変わり者のだんな、生真面目な高校生の長女、マイペースな中学生の次女、そして、今年12才になるくろさんと、6才になるにゃあさんの猫さん2匹と暮らしています。アラフィフ主婦の日々を書き綴ります。

しまえもんさんのブログ

「しまえもんの日々」

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP