「あれ? 白髪あるよ~」髪の悩みは無縁だったアラフィフの私。しかし、その1年後には...!

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:うさぎ
性別:女
年齢:50
プロフィール:週5日パート勤務の主婦です。50歳になり更年期かと思うことが増えました。最近ハマっているのは「温活」です。

80.jpg

2021年1月頃のことです。

当時、私は49歳で「少し更年期かな?」と思うようなこともありましたが、特にこれといった体調不良もなく過ごしていました。

「あれ? ママ、白髪があるよ~」

ある日、夕飯を食べ終えた頃、娘(当時12歳)からと言われました。

今まではあっても1、2本だったので「じゃあ、抜いて~」と言ったら、衝撃的な言葉が返ってきたのです。

「う~ん、でも抜いていいの? 何本かあるよ」

「えっ?」と思い、合わせ鏡で確認すると、なんと20本以上はあるではありませんか!

今まで枝毛、切れ毛など髪のトラブルには無縁でした。

もちろん、友人の中には、出産後に大量に抜け毛があってハゲるのではと心配している人や、出産後に白髪が増えて40歳手前から白髪染めをしている人もいます。

出産後、膝が痛くて階段の上り下りがキツイかなと感じたことはありましたが、それくらいのもので、髪のトラブルとは無縁でした。

母親(83歳)も年齢のわりに白髪が少なく、むしろ黒々としています。

遺伝的に私は大丈夫かな? なんて楽観視していました。

それなのに、いきなり20本くらいの白髪が見つかったのはショックです。

それからは髪の毛に敏感になり、白髪染めなどの広告が目につく日々が続きました。

染めるべきか染めずにいるべきか...。

年齢を重ねて70代、80代になり全部白髪でもキレイだと思うんですが、今くらいだと染めてしまったほうがいいのかもとも思いました。

こんなふうに悩んで悶々としているとストレスも溜まり、ますます白髪が増えそうでハラハラしていました。

しかし、娘の発見から約1年。

なんと白髪はあまり増えていないようなのです。

なんというか、白髪になった髪はすぐに抜けているような印象です。

ふと思い出したことがありました。

母親は白髪にはなりにくかったけど「薄毛になったみたい」と気にしていたことを...。

母親が薄毛っぽいので私もそうなるのかなあ、となんとなく思うようになりました。

将来、髪の毛に悩んだらウイッグもありかもしれません。

「髪は女の命」とはよく言ったものです。

その言葉の意味が分かるようになりました。

これから温活に頭皮マッサージも加えてみようかと思います!

関連の体験記:47歳の「老いを感じた瞬間」の実体験。あれ? どんどん増えていく...?
関連の体験記:「ママの後頭部、ヤバいよ!」息子が撮影してくれた写真を見て唖然! そして息子の追撃は止まらず...
関連の体験記:「若白髪」と呼ばれ続けて34年...44歳の私を傷つけた美容師さんのさり気ないひと言

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

ある日突然白髪になるわけではないので、全然気にしていなかったのですね。でもアラフォーで出産して抜け毛が増えたり等が無かったのは立派だと思う。 それくらいの年齢になればハリ・コシが無くなって髪が痩せたりうねったりしてくるらしいのでケアって大事ですね。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP