「お茶」「オムツかえたら?」「熱あるから休むって電話して」って子どもか! でもイクメン気取りの夫

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:ととろん
性別:女
年齢:41
プロフィール:共働きの一児の母。1年半前に結婚、子どもも授かりました。7カ月で生まれた子どもは今では元気いっぱいです。

61.jpg

2020年7月に結婚、現在息子(現在1歳1カ月)がいます。

私は41歳、夫は44歳です。

私は育児休暇を1年取った後、仕事に復帰し、息子は保育園に通っています。

私は仕事に行く前に息子を保育園に送って行かないといけないので、毎朝バタバタです。

ただでさえ1年ぶりの仕事でヘトヘトで、それに育児と家事も重なっていつも疲労困憊の状態。

しかし、夫はいつも仕事から帰ってくるなり「きつい、眠い」と連呼しています。

それを言われたら、子どもをお風呂に入れて、とお願いできません。

子どもをお風呂に入れるのはいつも私です。

子どもをお風呂に入れている間、夫は携帯を手にゴロゴロ...。

お風呂の時間は楽しいのでいいのですが、帰ってくるなり、さも自分だけが大変だったように「きつい、眠い」と言われたら頭にきます。

「こっちも仕事してんだよ!」

と言いたくなりますが、我慢しています。

あと、仕事から帰ってきたらすぐに「お茶」です。

ジェスチャーで「お茶出して」とアピールしてくることもあり、頭にきます。

「はあ、何様?」と思いながら熱いお茶を用意しています。

夜も起きたときに飲むお茶を水筒に入れて枕元に置いています。

「そのくらい自分でしてくれよ」と心の中でつぶやきながら、私が用意しています。

夫は44歳なのにお菓子や駄菓子が大好きで、子どものオムツを替えているときや面倒を見ているときも、「何か食べる物ない? ラーメン食べたい。お菓子ない? 炭酸ない?」なんて言ってきます。

また、旦那は休みで私が仕事の日、私が仕事から帰ってきたらすぐに「オムツ替えて」「おなか空いてるみたい」などなど。

どうして自分でやらないのでしょう...。

極めつけは、バタバタ動いている私に「お前は要領が悪いからそんなにバタバタしているんだ」だと?

もう許せません。

このように全く家事や育児に協力的ではない夫ですが、お客さんが来ているときだけは子どもの面倒を見ます。

お客さんからも「旦那さん子煩悩ね」と言われるので、一応「はい」と答えてはいるものの、「お前、普段は面倒見ないくせに、こんな時だけ子煩悩ぶるな!」と心でつぶやいています。

そんな旦那が先日、体調を崩しました。

電話をすることもできないから休みの連絡を入れてほしい、と言うのです。

「そのくらいは自分で連絡してよ」と言いましたが、「無理」と言うので、結局私が連絡しました。

一日寝ていても治らなかったので病院へ。

病院にもついて行かないといけないし、薬をもらうのも私に行かせるし、まるで子どものようです。

まだ、何も言わず我慢していますが、この先、きっと爆発する日が来るでしょう...。

関連の体験記:「文句しか言わんなら帰れ!」グチグチ不満の多い夫を一喝! 店の前でケンカ別れしたら意外な展開に
関連の体験記:両親の前だけ「良い子ちゃん」で家事を手伝う夫にイライラ...。私はずっとワンオペ育児だというのに!
関連の体験記:「モラハラ夫」が「褒め褒め大臣」に急変! 夫を変えたのは高校生の息子の痛烈な言葉

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

何で我慢しているんですか?思ってること言わないと何も解決しませんよ。爆発するかも?そうしようとしていますよね。言っても分からないのに言わないでわかるわけがない。私はこんなに我慢しているのに、って何も伝えないで勝手に我慢して勝手にいらいらしているのが今の状況ですよ。投稿者さんが行動を変えない限り周りが都合よく変わってくれることなんて絶対ない。
アラフォーといえば体の不調が男女とも出てくる時期ですね。 男性の更年期もあると聞きますし。 旦那さんもパパとしてはまだ新米です。長い目で見てあげましょう。 とろろんさんも休める時は休んでくださいね。産後しばらく夫にイライラするのは当たり前です。 40代の今から子育てをスタートする気概が何より凄いですよ! 頑張ってるママの背中を息子さんはきっと見てます。いい子に育ちますよ。 応援してます。 ご無理なさらずに。
何故我慢しているのか・・ もっとはっきり言わないと分からないと思います 旦那さん、あなたに甘えすぎです。 キレていいと思います。 ていうか私なら間違いなくキレます。 共働きですよね? 倒れる前に何とかした方が良いと思いますよ

コメントする

いつも毎日が発見ネットをご利用いただきありがとうございます。
この度、コメント機能の提供ですが、2022年7月6日をもちまして終了することとなりました。なお、過去に投稿していただいたコメントも見られない状態になります。
ご利用の読者の皆様には、大変ご迷惑をおかけしますが、なにとぞご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。長らくのご利用ありがとうございました。
引き続き毎日が発見ネットをどうぞよろしくお願いいたします。

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP